こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

三波春夫

プロフィール

1923年新潟生まれ。40年に浪曲師としてデビュー。出征し、4年間のシベリア抑留生活を体験。57年歌手へ転向、「チャンチキおけさ」「船方さんよ」のヒットとよく通る美しい声でたちまち人気者になる。以後、「東京五輪音頭」「世界の国からこんにちは」他を大ヒットさせ、国民歌手と称される。日本の伝統芸能にも精通し、リサイタル「放浪芸の天地」などスケール大きい芸能活動を展開。01年4月に前立腺ガンで死去。

2012/07/30 (2013/12/06更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ