こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

あがた森魚

プロフィール

1948年9月12日生まれ。北海道留萌市出身。フォーク系のシンガー・ソングライター。1970年に自主制作で『蓄音盤』を発表。1972年の「赤色エレジー」のヒット以後、ノスタルジックな雰囲気に包まれた『乙女の儚夢(ろまん)』や映画をコンセプトにした『噫無情(レ・ミゼラブル)』など独自の世界観を持つ作品を発表する。1980年代初めにはテクノ・ポップ・バンド、ヴァージンVSを結成。ソロに戻った1985年には大作『永遠の遠国』を発表。1989年に雷蔵を結成。ワールド・ミュージックに触発された『雷蔵参上』を1991年に発表、以後もタンゴの連作、21 世紀になってからの『佐藤敬子先生はザンコクな人ですけど』『俺の知らない内田裕也は俺の知ってる宇宙の夕焼け』など、精力的に活動している。

2012/08/30 (2019/05/22更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ