こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

森進一

プロフィール

1947年11月18日、山梨県甲府市生まれの日本の歌手/作曲家。本名は森内一寛。沼津、下関、鹿児島などで育つ。66年に「女のためいき」でデビュー。一度聴いて分かるハスキー・ヴォイスで女心を歌う独特の歌唱で注目を集める。68年の「花と蝶」以降は、「港町ブルース」「おふくろさん」とヒットを連発。日本レコード大賞や日本歌謡大賞など多くの音楽賞を受賞し、名実ともにトップランナーに。また、「襟裳岬」「冬のリヴィエラ」などフォーク/ポップス系の楽曲でもヒットを記録。ポップス歌手との交流も多く、流行歌手として圧倒的な存在感を示す。“紅白”へは68年の初出場以来2014年まで47回連続出場という歴代第1位の記録を持っている。

2012/07/30 (2014/12/15更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト