こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

瀬木貴将

プロフィール

1966年生まれ。南米の楽器、サンポーニャ&ケーナ奏者。13歳の時から奏法を独学。18歳でボリビアへ渡り演奏活動を始め、89年現地の大手レコード会社DICOLANDIAから『UNA ZAMPONA PALA EL MUNDO』をリリース、計4枚の盤でトップ・アーティストに。91年帰国後、村上“ポンタ”秀一、渡辺香津美らとリブレクラブを95年にはレギュラー・バンド、瀬木貴将&パデランテを結成、ジャンルを問わないセッションで話題を呼ぶ。

2012/07/30 (2017/06/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト