こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

岡林信康

プロフィール

1946年7月22日生まれ、滋賀県近江八幡市出身のミュージシャン。キリスト教会の牧師家庭で生まれ育つ。同志社大学神学部中退。67年、高石友也のコンサートに感銘を受けて、本格的に作詞作曲を開始。68年に「山谷ブルース」でデビュー。学園紛争と反体制運動の中で“フォークの神様” として熱狂的な支持を得る。翌年にはロックに開眼。ロック・コンサートを実施するも、“フォークの神様”と自身の本来の姿とのギャップに悩み、音楽活動を一時中断。73年以降はロック、演歌、ニューミュージック、“エンヤトット”ほかジャンルに囚われない独自の活動を展開している。2013年12月、デビュー45周年記念コンサートを開催。

2012/07/30 (2015/03/27更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト