こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

アルベルト・ロルツィング

プロフィール

1801年生まれ。1851年没。前期ドイツ・ロマン派のオペラ作曲家。両親は旅回りの役者で、作曲はほぼ独学。24年に最初のオペラを上演し、以降ライプツィヒ歌劇場で第1テノールを務めながらオペラを書く。ワーグナーへ影響を与えたとされる。

2012/08/30 (2017/06/12更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ