こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

18世紀オーケストラ

プロフィール

18世紀音楽に情熱を注ぐ世界各国の古楽器の著名アーティストによって構成されるオーケストラ。1981年にリコーダー奏者のフランス・ブリュッヘンがオランダ・アムステルダムに設立。18世紀当時に使われていた、もしくはその復元楽器を用いて、当時の規模と編成でハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンら18世紀の作曲家の楽曲を演奏するという挑戦的な取り組みで、多くの驚嘆と喝采を得る。世界各国へ演奏旅行し、日本でも95年のベートーヴェン「第九」公演で称賛を浴びる。ハイドンやモーツァルトの中期・後期交響曲集、シューベルトやベートーヴェンの交響曲全集などCD録音も多数。

2016/03/18 (2016/06/03更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ