こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

シーナ & ザ・ロケッツ

プロフィール

福岡出身のロックンロール・バンド。1978年、サンハウスのギタリストだった鮎川誠がその妻のシーナと結成し、シングル「涙のハイウェイ」でデビューを果たす。翌年、YMOプロデュースによるシングル「ユー・メイ・ドリーム」がヒットし、脚光を浴びる。以降、休むことなく制作やライヴ活動を続け、海外でも作品をリリースするなど広く名を知られる。コケティッシュでパワフルなヴォーカルとダイナミックなギター・サウンドで、日本のロック・シーンに大きな功績を残す。2014年7月、通算18枚目のアルバム『ROKKET RIDE』を発表。2015年2月14日、シーナが子宮頸癌により死去。

2012/07/30 (2017/01/31更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト