こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

篠原涼子 with t.komuro

プロフィール

90年よりアイドル・グループ“東京パフォーマンスドール”(TPD) の初代メンバーとして活動していた篠原涼子が、94年7月に小室哲哉プロデュースによってシングル・デビューした際のアーティスト名義。そのデビュー曲「恋しさとせつなさと心強さと」は2年越しのロングヒットとなり、200万枚超のメガヒット。当時のいわゆる“小室ファミリー”の先鞭をつけ、日本の女性歌手のシングルCDで初めてダブルミリオンを達成した。翌年2月のシングル「もっと もっと…」以降、“篠原涼子 with t.komuro”名義でのリリースはない。

2014/03/13 (2014/03/13更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト