こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

cattle

キャトル

プロフィール

東京発のシューゲイザー・バンド。バンド名は映画『リリイ・シュシュのすべて』に登場する架空のライヴハウスに由来。2013年に結成。2015年に制作した初の全国流通盤となるミニ・アルバム『Somehow hear songs.』が米・シアトルのインディレーベル〈ジグソー〉から発表され、ザ・ペインズ・オブ・ビーイング・ピュア・アット・ハート、ナイト・フラワーズなどと海外バンドとも共演し、2016年にはスコット&リバースの前座に抜擢。同年に台湾で初の海外公演を開催。2019年9月に1stフル・アルバム『Sweet Dream、Tender Light and Your Memory』をリリース。

2019/09/25 (2019/09/25更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ