こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

葉室麟

プロフィール

1951年1月25日生まれ、福岡県北九州市小倉出身の小説家。西南学院大卒業後、地方紙記者などを経て、50歳から創作活動に入り、2005年に文壇デビューを果たす。デビュー作『乾山晩愁』で第29回歴史文学賞を、2007年に『銀漢の賦』で第14回松本清張賞を受賞。2009年の『いのちなりけり』より毎年直木賞候補に挙げられ、2012年に切腹を命じられた武士の覚悟を描く『蜩ノ記』で第146回直木三十五賞を受賞。2016年には『鬼神の如く 黒田叛臣伝』で司馬遼太郎賞に選出。2017年12月23日、病気のため死去。66歳没。

2017/12/28 (2017/12/28更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ