こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Jeanne Moreau

プロフィール

1928年1月23日生まれ、仏・パリ出身の女優/歌手。パリ・モンマルトルのカフェオーナーの父と、英出身でミュージックホール「フォリー・ベルジェール」の踊り子の母との間に生を受ける。フランス国立高等演劇学校で学んだ後、映画デビュー。仏映画の名作に数多く出演し、60年の映画『雨のしのび逢い』でカンヌ国際映画祭の女優賞を受賞。62年の『突然炎のごとく』では自由奔放なヒロインの演技が高評価を獲得。そのほか『黒衣の花嫁』『死刑台のエレベーター』『ニキータ』などさまざまな役柄をこなし、オーソン・ウェルズに“地球上で最高の女優”と言わしめた。2017年7月31日にパリ・フォブルールサントノレ通りの自宅で死去。89歳没。

2017/08/02 (2017/08/02更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト