こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

アルディッティ弦楽四重奏団

プロフィール

1974年に第1ヴァイオリンのアーヴィン・アルディッティにより設立。弦楽四重奏という古典的な演奏形式を現代に甦らせ、20世紀の作品を中心に演奏活動を行なう。彼らのためにケージ、ペルト、シュトックハウゼン、クセナキス、リームなど名だたる現代作曲家が、多くの弦楽四重奏曲を作曲している。メンバーは第2ヴァイオリンのアショット・サルキシャン、ヴィオラのラルフ・エーラース、チェロのルーカス・フェルスである。

2012/08/30 (2013/08/14更新) (CDジャーナル)

ディスコグラフィ

関連アーティスト