こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Duke Pearson

デューク・ピアソン

プロフィール

1932年8月17日米国ジョージア州アトランタ生まれ。ジャズ・ピアニスト。母親がピアニストということもあり、幼少からレッスンを受けて53~54年の兵役時にはウィントン・ケリー、フィニアス・ニューボーンらと共演する。58年にルイ・スミスを加えたクインテットを結成、59年にニューヨークへ進出する。ドナルド・バードらを経て、65年にブルー・ノートのA&Rとなりウェイン・ショーターなど優れた作品を数多く手がける。センスの良い可憐なタッチが魅力的で、心地よさを味あわせてくれる。

2012/07/30 (2013/01/16更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ