こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

Cameo

キャメオ

プロフィール

1974年にニューヨークで結成された黒人ファンク・バンド。75年にアルバム『Carderic Arrest』でデビュー。ヴォーカルのラリー・ブラックモンを中心に、ホーン・セクションを含む大所帯バンドとしてスタートしたが、サウンドの変化とともに最終的には3名のトリオになった。80年代にはデジタル楽器とファンクの融合にチャレンジし、86年、「ワード・アップ」が大ヒット。以降、シンセサイザーを使用したファンク・サウンドがバンドの看板となり、ブラコン・バンドの大御所として君臨し続けている。

2012/07/30 (2013/08/22更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ

関連アーティスト

関連アーティスト