こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

シャルル・グノー

プロフィール

1818年6月17日生まれ、仏の作曲家。ピアニストの母から音楽を習った後、ライヒャに師事。35年にパリ音楽院に入学。ローマ大賞1等などを受賞し、その後ローマに滞在。パリのカルメル会での修行を経て、52年に男声合唱団オルフェオン・ド・ラ・ヴィーユ・ド・パリの指揮者に就く。59年にオペラ「ファウスト」で世界的な名声を獲得。70年に渡英。オペラ作曲家として著名だが、宗教音楽作品が多い。バチカン市国の実質的な国歌「賛歌と教皇の行進曲」や「グノーのアヴェ・マリア」、ヒッチコックのTVシリーズ使用の「操り人形の葬送行進曲」などを作曲し、“フランス近代歌曲の父”とも呼ばれる。1893年10月18日にパリ郊外サン=クルーで死去。

2012/08/30 (2017/10/25更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ