こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ロベルト・アラーニャ

プロフィール

テノール歌手。1963年仏生まれ。両親はシチリア人。パリで学び、88年パヴァロッティ声楽コンクールで優勝。グラインドボーン・ツアー・オペラの『椿姫』アルフレード役でデビュー。90年スカラ座に同役でデビュー。93年のグノー没後100年記念公演『ロメオとジュリエット』で評判を博し、パリ、ロンドンでも絶賛され、カレーラス以来の逸材として注目を集める。以降、世界の主要歌劇場に欠かせない存在となる。96年ソプラノのゲオルギューと結婚。

2012/07/30 (2013/08/20更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ