こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

中村梅之助[四代目]

プロフィール

1930年2月19日生まれ、東京都出身の歌舞伎役者/俳優。本名は三井鐵男。屋号は成駒屋。39年の9歳の時、新橋演舞場『勧進帳』の太刀持ちで初舞台を踏み、4代目中村梅之助を名乗る。45年に前進座入座。歴史劇、現代劇、翻訳劇にわたって幅広く活躍。舞台では『勧進帳』の弁慶、『魚屋宗五郎』の宗五郎、『一本刀土俵入』の駒形茂平衛、TVドラマでは『遠山の金さん捕物帳』の遠山金四郎、『伝七捕物帳』の伝七、NHK大河ドラマ『花神』の大村益次郎、『必殺』シリーズ、映画では『元禄忠臣蔵 前篇』の大石吉千代など代表作多数。晩年は前進座代表として伝統演目の継承と創作劇の創造に尽力するも、2016年1月18日に肺炎により死去。85歳没。

2016/01/25 (2017/04/12更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ