こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

山田和樹

プロフィール

1979年、神奈川生まれの指揮者。東京藝術大学音楽学部指揮科卒業。指揮法を小林研一郎、松尾葉子に師事。在学中に藝大生有志とともにTOMATOフィルハーモニー管弦楽団(2005年より横浜シンフォニエッタに改名)を結成し、音楽監督に就任。ベートーヴェンの交響曲全曲演奏を達成して話題を呼ぶ。2009年、第51回ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。2010年1月に横浜シンフォニエッタとのアルバム『ビゼー&モーツァルト 2つのハ長調交響曲』、2月に『メンデルスゾーン&ブラームス:ヴァイオリン協奏曲』を発表。

2012/08/30 (2012/08/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ