こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

ベー・チェチョル

プロフィール

1969年生まれ、韓国・大邱出身のテノール歌手。ソウルの漢陽大学を卒業後、伊・ヴェルディ音楽院を修了。欧州各地の声楽コンクールで優勝や入賞を重ねて、プロデビューを果たす。世界各地で成功を収め“アジアのオペラ史上最高のテノール”と称されるも、2005年10月に甲状腺ガンが判明。声帯と横隔膜の両神経を切断し、右肺の機能を失うが、日本での声帯回復手術により、声楽家として復活。厳しいリハビリの日々がメディアを通じて多くの共感を呼ぶ。2003年に日本デビュー。2008年には舞台復帰、その後、自伝や2014年の映画『ザ・テノール 真実の物語』で感動を与えている。

2018/09/13 (2018/09/13更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ