こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

エクトル・ベルリオーズ

プロフィール

1803年生まれ。1896年没。フランスのロマン派音楽の作曲家。医学の勉強と並行して音楽を学ぶ。近代管弦楽法を作り上げ、固定観念の導入により標題音楽のジャンルを確立し、リストの交響詩やワーグナーのライトモティーフなどへの先駆的役割を果たす。指揮や評論活動でも活躍。

2012/08/30 (2017/07/10更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ