こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

アーティスト詳細

クルト・ワイル

プロフィール

作曲家。1900年ドイツ、デッサウ生まれ。50年没。作曲をフンパーディンク、ブゾーニに師事。指揮者としてデビュー後、オペラ『立役者』で認められ、以降カイザーついで27年からブレヒトと組み、ジャズや大衆音楽の手法を取り入れた作品で人気を博す。特に28年の『三文オペラ』で世界的な名声を博し、ドイツを去る33年までが絶頂期だった。米国亡命後はミュージカルや映画音楽などで成功するが、かつての強烈な風刺精神は失われていった。

2012/08/30 (2019/07/30更新) (音楽出版社)

ディスコグラフィ