こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

ハナエのアイドル・コレクション(第4回)

連載
皿えもん
公開
2013/09/05   18:00
更新
2013/09/05   18:00
テキスト
文/ハナエ


アーティストが各テーマに沿ったお皿(CD)を紹介する連載! アイドル・ポップを愛してやまないハナエが、なかでもお気に入りの作品を紹介します!



Hanae4_4



松浦亜弥 『ファーストKISS』 zetima



まずはじめに。
大好きな松浦亜弥さん。
ご結婚おめでとうございます。
正直とても驚きましたし少し寂しいような気もしましたが、これからのお二人の幸せを心から願っています。

松浦亜弥さんのファースト・アルバム『ファーストKISS』。これはアイドル史に残る名盤でしょう。“ドッキドキ! LOVEメール”や“LOVE涙色”など誰もが一度は耳にしたことがあるシングル曲のほか、“オシャレ!”をはじめとしたアルバム・オンリーのナンバーも名曲揃いです。

亜弥さんの魅力は、なんといっても声です。シングル曲だけを聴くと、亜弥さんは天真爛漫な正統派アイドルというイメージかもしれませんが、実はよく聴くとひとクセもふたクセもある独特な歌い回しをしているのです。このアルバムが発表されたとき、亜弥さんは中学生でしたが、艶のある大人びたヴォーカルはすでに年齢不詳な色気を醸し出しています。その魅力が光るのは人気者の彼への恋心を歌う“S君”。吐息混じりのイントロのコーラスからぐっと心を掴まれます。

松浦亜弥さんは私が生まれて初めて好きになったアイドルです。それからたくさんのアイドル・ソングを聴き、たくさんのアイドルを好きになりましたが、亜弥さんはいつまでたっても特別なのです。スーパー・アイドル。亜弥さんにはこの言葉こそ相応しいです。



PROFILE/ハナエ



94年、福岡生まれのシンガー。13歳の時にレコード・レーベルへ送ったデモ音源をきっかけに、2011年6月にファースト・シングル“羽根”でデビュー。2012年3月に“BLACK BERRY”をリリース。そして同年11月の『神様はじめました/神様お願い』と今年4月のシングル“Boyz & Girlz”はアゼル&バイジャンに引き続き、真部脩一がプロデュースした最新シングル“恋は神聖ローマ”(ユニバーサル)が大好評リリース中! また10月5日(土)、6日(日)に開催される〈HARAJUKU KAWAii!! FES 2013〉に出演します。そのほか最新情報はコチラへ!


NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る