こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

VIXXインタビュー(前編)

連載
K-POP LOVERS!
公開
2012/10/02   19:00

 

 

オーダーメイド型アイドルから歌謡界で最高のアイドルへ……話題のVIXXが初来日!



韓国を代表するシンガーのソン・シギョン、Fly To The Skyのブライアン、人気オーディション番組〈SUPER STAR K〉出身で、話題のドラマ「応答せよ1997」の主演を務めたソ・イングクらが所属する芸能事務所、ジェリーフィッシュ。実力派アーティストが集うこのプロダクションと韓国の放送局であるMnetが新たな試みとして行ったオーダーメイド型アイドル誕生プロジェクト〈My DOL〉は、公式ファンクラブ〈マイドルエンジェルス〉とSNSを通じて決定したミッションを、10名のアイドル候補生=My DOLたちが実践して、オンライン&オフラインでそれぞれの好感度を測定するというシビアなもの。そんなファン参加型の厳しいオーディションを経て選出されたのが、VIXXの6人だ。

表現力豊かなパフォーマンスで注目を集めるリーダー、エンをはじめ、個性的なラップでファンを惹き付けるラヴィ、卓越した歌唱力を持つメイン・ヴォーカルのレオとケン、ソ・イングクの“Tease Me”のPVに出演し甘い歌声とマスクで話題の美男子=ホンビン、代表のファン・セジュンから〈可能性があると思う〉と言われ将来性の高さでデビューを掴んだ末っ子のヒョク。6人のMy DOLたちは、ヴォイス(Voice)、ヴィジュアル(Visual)、ヴァリュー・イン・エクセルシス(Value In Excelsis)を合わせ、〈アイドル・グループが溢れた歌謡界で最高になる〉という意味を持つ、VIXXというグループ名で、韓国歌謡界に羽ばたいた。自分だけのオーダーメイド型アイドルから、歌謡界のトップへ君臨する最高のアイドルへ……。そんな強い思いを胸に、5月に“Super Hero”、8月に“Rock Ur Body”と立て続けに2枚のシングルを発表した彼らは、9月に〈K-POP Miracle Night〉に出演するため初来日を果たした。

今回は、フレッシュな魅力溢れるメンバーたちの〈K-POP Miracle Night〉出演直前のインタビューをお届けします。

 


左から、ヒョク、エン、ラヴィ、ホンビン、ケン、レオ

 

――今回、日本のステージに立つのは初めてですよね。いまの気持ちを聞かせてください。

ラヴィ「僕たちVIXXは日本に来たのも初めてで、日本のファンのみなさんにVIXXの歌やダンスを見せるのも初めてですが、安定し熱情のあるエネルギッシュな姿をお見せしたいです」

エン「初めてのステージなので、より楽しみたいし、日本のみなさんともっとコミュニケーションをとりたいと思っています」

――来日してからの様子は、Twitterのアカウントを通じてファンのみなさんに紹介していましたよね。個人的に印象的だったことがあれば教えて頂けますか?

ケン「僕は六本木のある場所に行きましたが……」

ラヴィ「ドン・キホーテ?」

ケン「ドン・キホーテ?」

エン「そう、ドン・キホーテ」

ケン「ドン・キホーテに行きましたが、僕の好きなアニメ〈ワンピース〉のチョッパーがたくさんあって。すごく可愛くて、全部買いたくなりました。でもお金がなくて……」

ホンビン「(笑)」

エン「タクシーで移動しながら東京タワーを見たんですが、とてもかっこよくてきれいで……。すごくよかったです」

――今回のライヴのために、新たに覚えた日本語はありますか?

ラヴィ「僕の場合は今回〈応援してください〉を習いました。みなさんとコミュニケーションをとるために、どんな言葉を覚えようか悩みましたが、〈応援してください〉は、アーティストがみなさんにお願いできるいい言葉だと思います」

ケン「僕は、〈冗談です〉です。イタズラ好きなので……」

エン「レオくんも、ひとこと習いませんでしたっけ?」

レオ「僕は、〈楽しんでください〉という言葉を習いました」

ラヴィ「〈Rock Ur Body〉という意味で」
(話を聞きながら、“Rock Ur Body”の振り付けをするエン)

 

 

――なるほど。それでは、日本の歌手で好きなアーティストや楽曲、共演したい方がいれば教えてください。

ケン「(手を挙げて)はい! います! X-JAPANのみなさんです。バンドの方だと知っていますが、高いキーの曲を一緒に歌ってみたいです」

エン「僕はSMAPのみなさん。大先輩ですが……。ステージの上の姿もかっこいいし、長く活動しているチームワークがとてもよさそうに見えて。必ず一度勉強させていただきたいし、共演してみたいです」

ケン「チームワーク、大事ですもんね」

エン「もちろんです」

レオ「僕は中島美嘉さんの“ひとり”という曲が好きです。あと、安全地帯先輩の“Friend”という曲も好きです」

ケン「勉強したみたいですね?」

レオ「もともと好きですよ」

 

後編は、明日10月3日の夕方ごろアップ予定です。おたのしみに。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る