こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

SAKEROCK

星野源によるここ最近のお仕事

連載
360°
公開
2010/12/20   14:23
更新
2010/12/20   14:23
ソース
bounce 327号 (2010年11月25日発行)
テキスト
文/村尾泰郎

 

なんといっても最大のトピックは、今年6月に初めてのソロ・アルバム『ばかのうた』をリリースしたこと。弾き語りを中心に素直なアプローチでアルバムを作ったことが『MUDA』に影響を与えたのは、インタヴューにある通りだ。また昨年には、初めてのエッセイ集「そして生活はつづく」を刊行したり、そうかと思えば、NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」に出演したり。さらに2008年には、所属している劇団=大人計画の舞台用に音楽を作曲するなど、とにかく広範囲に活躍。

 

▼関連作を紹介。

左から、星野源の2010年作『ばかのうた』(スピードスター/Labels UNITED)、2009年の著書「そして生活はつづく」(マガジンハウス)

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る