こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第22回――風に吹かれて……

アダルトな耳で聴くヤング盤

連載
ロック! 年の差なんて
公開
2010/11/23   12:54
更新
2010/11/23   12:54
ソース
bounce 326号(2010年10月25日発行)
テキスト
ディスクガイド/ボンゾ


CARL BARAT 『Carl Barat』 Arcady/PIAS(2010)

阿智本が大好きなレバビーンズ(違う)のメンバーのソロか。ほう、渋味があって悪くねえぞ。ディラン好きを公言するだけのことはある。こりゃ阿智本に謝らねえとな~。

 

JAKOB DYLAN 『Women And Country』 Columbia(2010)

ディランの息子さんだよな。もっと親父の物真似みたいな音楽やってるのかと思ったけど、子供は子供なりに独自の燻し銀的世界を築いてるところが素晴らしいぜ。

 

THE GASLIGHT ANTHEM 『American Slang』 Side One Dummy(2010)

〈パンク版ブルース・スプリングスティーン〉なんて言われてるようだが、この熱さはまさにそんな感じだ。思ったよりやるじゃんか、イマドキのパンクも。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る