こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第546回 ─ JACK JOHNSON

連載
NEW OPUSコラム
公開
2009/10/21   18:00
ソース
『bounce』 315号(2009/10/25)
テキスト
文/松永 尚久

この幸福な空間にずっと浸っていたくて

  昨年行われたジャック・ジョンソンのツアーから、ヨーロッパ公演の模様が「En Concert」としてDVD化された。ブラック・アイド・ピーズやオアシスなどのPVを手掛け、かつジャックと共にブラッシュファイアを切り盛りするエメット・マロイが監督を務めた本作は、まるでヌーヴェル・ヴァーグ期のフランス映画のような美しいモノクロ映像を挿みながら、ジャックの魅力を丁寧に伝えていくもの。なかでもアンコールで披露した“Better Together”が感動的で、ステージの背後を照らすライトや観客のかざす携帯電話の画面が、まるで満点の星空のように映し出され、この曲の歌詞通り〈できるだけ、この幸福な空間にずっと浸っていたい〉という気分にさせる。

 また、本作では愛妻とのサイクリング・デートやリヴァー・サーフィンを楽しむ姿といったプライヴェート映像をはじめ、嵐の影響でライヴがキャンセルになってしまったUKニューキー公演当日に共演者のG・ラヴとラジオ番組で行ったサプライズ演奏、そしてロンドン公演のバックステージでベン・ハーパーと繰り広げたガチンコ・セッションも収録。普段観ることのできないジャックの一面を捉えたこれらの映像も、ファンには嬉しい限り。

 さらに、本DVDとほぼ同内容のライヴ盤(ただし、エディ・ヴェダーとの共演曲などCDでしか聴けない曲もあり)に加え、ジャック関連のDVDも廉価版で登場したばかり。こちらもぜひチェックを!

▼このたび廉価版で登場したDVD。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る