こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第5回――歳取る前に死にたいぜ!

ヤングな耳で聴くアダルト盤

連載
ロック! 年の差なんて
公開
2008/08/07   02:00
更新
2008/08/07   20:58
ソース
bounce 301号(2008年7月25日発行)
テキスト
文/阿智本 悟


THE SMALL FACES 『The Small Faces』 Deram/Polydor(1966)

驚いた! まるでホワイト・ストライプスとハイヴスを足したみたいじゃないか! 声がちょっと粘っこすぎるのが難点かな。こんなバンドが昔にもいたのか

 

THE PRETTY THINGS 『Get The Picture?』 Fontana(1965)

ダーティ・プリティ・シングスの元ネタ? 声はプライマルにも似てる気がする。リバティーンズよりワルの匂いがするけど、僕はヘロヘロにやさぐれたリバのほうが好き!

 

JAMES BROWN 『Please Please Please』 Polydor(1959)

60年代のロック・バンドが、この人の影響を受けてるのはわかったよ。でもここまでくるとチンプンカンプンだ。音は軽いし、ポップだし、〈ロック〉を感じないんだよね(アホ)。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る