こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第332回 ─ 加藤ミリヤ&青山テルマ

第332回 ─ 加藤ミリヤ&青山テルマ(2)

連載
NEW OPUSコラム
公開
2008/04/17   01:00
更新
2008/04/17   17:36
ソース
『bounce』 297号(2008/3/25)
テキスト
文/出嶌 孝次

青山テルマ いつもそばにいてくれる、伸びやかで力強い歌声


  SoulJaの“ここにいるよ”に客演し、そのアンサーとなる“そばにいるね”のスマッシュ・ヒットで早くも人気者となった青山テルマ(その2曲が川添象郎~佐藤博プロデュースというのもビックリだけど!)。そもそも単独デビュー以前からDS455や童子-Tらの楽曲に客演して強い印象を残してきた彼女ながら、今回のファースト・アルバム『DIARY』はもっとヴァーサタイルな意味でのR&B感にフォーカスし、クリスティーナ・ミリアンやBoAあたりを連想させるスタンダード感に溢れた仕上がりとなっている。デビュー・シングル“ONE WAY”のように明快なアップも、かすかな憂いを湛えたミディアム~スロウ系も粒揃いなのは、強く歌い込んでも清潔感を失わない伸びやかなヴォーカルゆえだろう。よって、小泉今日子“あなたに会えてよかった”のアコースティックなカヴァーも普通にハマッてるし……さらなる飛躍が楽しみな逸材だと言えますわな。

記事ナビ

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る