こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第3回 ─ 初のアメリカ上陸&母校ライヴを行ったメンバーの日常に迫る!!

第3回 ─ 初のアメリカ上陸&母校ライヴを行ったメンバーの日常に迫る!!(2)

連載
オレスカバンドと翔べぇーい!!
公開
2007/05/10   17:00
更新
2007/05/10   17:38
ソース
『bounce』 286号(2007/4/25)
テキスト
文/オレスカバンド

初のアメリカライブ


●もりこ「アメリカに行きました。いぇーぃ! この写真はオースティンで撮ったものです♪ いぇーい! 音楽というのはまさしく音を楽しむことだということを、身体で実感できたと思う。ほんまに行けてよかったです(^-^)」。
●たえさん「アメリカは自由の国でした! 何が自由かというと、しーんとしてる中に〈オー!〉とか言うてひとりで盛り上がっている人がいたり。〈あの人が手を上げてるから手上げよう〉とかいうのがなくて、それに凄く感動しました!」。
●サキ「オースティンで撮ったこの写真は、その日の夜のライヴに向けてフライヤーをまきにいっている時のものでして、ほんまに〈自分でフライヤーを配る〉というこの行動から学んだことがたくさんありました! アメリカはやっぱりすげーなぁー☆」。

PROFILE

オレスカバンド
大阪は堺で結成された、18歳の6人組スカ・ロック・バンド。中学卒業直後から本格的にライヴ活動をスタートさせ、2006年7月にミニ・アルバム『俺』でメジャー・デビューを飾る。初の全国ツアーを敢行しているなか、5月9日にはニュー・シングル『爪先』(TERRY DOLLAR RECORD$)を、そして5月23日に待望のファースト・フル・アルバム『WAO!!』をリリースするとのこと。バンドの最新ニュース/スケジュールは〈www.oreskaband.com〉で!

記事ナビ

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る