こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第2回 ─ 〈bounce.com4周年記念〉月刊太田/ダンディ食堂スペシャル ゲスト:大塚 愛

第2回 ─ 〈bounce.com4周年記念〉月刊太田/ダンディ食堂スペシャル ゲスト:大塚 愛(2)

連載
bounce.com 4th Anniversary Special
公開
2005/12/21   19:00
更新
2006/01/05   19:33
テキスト
文/羽切 学

太田:ラーメン!(アルバム8曲目に“ラーメン3分クッキング”という曲があります)

大塚:インスタントのワンタンメン! あれ食べると〈土曜日の思い出〉の味がしますね(笑)。

太田:土曜日!?

大塚:お昼に「あなたの知らない世界」を見ながらお母さんと食べたなぁー、って(笑)。

太田:(爆笑)。

大塚:そういえばその頃、夢で大地震だったり大破壊だったり、宇宙人が降ってきたりって夢をよく見てたのを急に思い出しました。

太田:(笑)宇宙人が降ってくる!

大塚:とか、世界がどんどん熱くなって、発火し出してみんな逃げる、っていう夢とか。

太田:夢の中の自分はパニックになってないの?

大塚:わたしも逃げてますね。でも逃げる時、必ずスローなんですよね。ホントに怖くって。

太田:僕は小学校の校庭にUFOが降りてくるって夢をかなり見てますね。

大塚:あ、あと歯が抜ける夢もよく見ますね。リアルに歯茎の状態が舌で確認できるんですよ。それってなんなんだろう。

太田:夢占い的には歯が抜ける夢はいいみたいですよ。あと蛇が出てくる夢も。

大塚:へぇ~。

太田:歯はどういう風に抜けるの?

大塚:舌で触ってたらグラグラしてて、遂に抜けちゃうんですよ。で、抜けた!と思って見たら〈(歯が)長っ!!!〉って(笑)。

太田:(爆笑)!!! 今の大塚さん面白い! 歯が長いってのはビックリするよね。

大塚:それで、あ~前歯なくなっちゃって明日の撮影どうしよう……って思ってるんですよ、夢の中で。すぐマネージャーさんに電話して。夢の中でですよ(笑)。

太田:ダハハハハ! 何度も見る夢ってありますよね。だから話の流れもわかってるの。夢内デジャヴみたいな。

大塚:ある! 怖い夢は何回も見るので、この後どうなるかわかってるんですよ。こっちに逃げよう、とか。

 以上、ダンディ食堂2005年最終回でした。今年も素晴らしいゲストのみなさんを迎えてお送りしたこのコーナー。来年もよろしくお願いします。

太田:サード・アルバム『LOVE COOK』発売されましたね。

大塚:バランスがいいアルバムになりましたね。今までのアルバムは1曲1曲が主役で、あちこちに飛び出す絵本みたいな感じだったんですけど、今回は最初から最後まで流れがあって、まとまってる感じがしましたね。

太田:最初からそう考えて作ってたの?

大塚:(収録曲の)向かっていった方向が一緒だったからかも知れないですね。ミディアム・テンポな中で、明るいもの、悲しいもの、って1本の線でまとまってる感じはありますよね。

→ これまでの月刊太田/ダンディ食堂はこちら!



bounce.comサイト・オープン4周年を記念し、12月17日から全国公開の話題作「キング・コング」(製作:Universal Pictures 日本配給:UIP)とタイアップした、特別仕様のHDDオーディオプレーヤー〈東芝 gigabeat X20K 「KING KONG」モデル〉3台をプレゼント! → プレゼントページ

記事ナビ

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る