こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NEWS & COLUMN ニュース/記事

第18回 ─ Lesson18: SHINHWA、O-TOWN、SOLID BASE

第18回 ─ Lesson18: SHINHWA、O-TOWN、SOLID BASE(2)

連載
IDOL ENCYCLOPEDIA
公開
2001/12/25   04:00
更新
2002/08/24   05:24
ソース
『bounce』 228号(2001/12/25)
テキスト
文/犬笛ヒロ

O-TOWN【O・タウン】

デビューまでのあらすじ
 アメリカのオーディション番組〈Making The Band〉から選ばれた5人のうち1人が脱退し、残った4人(アシュレイ・パーカー・エンジェル、トレヴァー・ペニック、ジェイコブ・アンダーウッド、エリック・マイケル・エストラーダ)が集結。のちに、決勝にすら残らなかったダン・ミラーが加わり、O・タウンを結成。その後5人は、バックストリート・ボーイズやイン・シンクを育てたプロデューサー、ルー・パールマンに師事し、トレーニングを開始させた。

メンバー構成と年齢(グループは平均年齢)
 男性5人組。平均年齢21.2歳。


2回おこなわれた全米ツアーはすべてソールドアウト! そんなO・タウンの人気ぶりを伝えるライヴ・ビデオ『Live From New York』(J/BMGファンハウス)

活動内容
 2000年12月に発表されたデビュー・シングル“Liquid Dreams”がビルボード・チャートで初登場21位を記録、続く“All Or Nothing”は3位を飾った。2001年1月、ファースト・アルバム『O-Town』の発表、映画「ドクター・ドリトル 2」のサントラへ参加など、精力的な活動を展開中の彼らは、〈ポスト・バックス〉と呼ばれる存在。現在、ブリトニー・スピアーズとツアーの真っ最中。ライヴの模様を収録したビデオ・ソフトがこのたびリリースされる。

NEWS & COLUMNニュース/記事

  • ニュース
  • 連載/コラム
  • メイキングレポート

一覧を見る

一覧を見る

一覧を見る