こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

ニュース詳細

THE ROLLING STONES(ザ・ローリング・ストーンズ)、8年ぶりの新曲“Living In A Ghost Town”世界同時配信リリース。オフィシャル・ビデオ公開

カテゴリ : タワーレコード オンライン ニュース

掲載: 2020年04月24日 14:38

THE ROLLING STONES
Photo by Andrew Timms

THE ROLLING STONESが、新曲“Living In A Ghost Town”を世界同時配信リリース。同楽曲のオフィシャル・ビデオを公開した。

Mick Jagger(Vo)、Keith Richards(Gt)によるSTONESらしさ全開の“Living In A Ghost Town”は、オリジナルとしては2012年の“Doom And Gloom”と“One More Shot”以来8年ぶりとなる新曲。ここのところ噂されていたニュー・アルバム用に取り組んでいた楽曲を、この機にメンバー各自が個別に作業を行って仕上げ、全世界に向けて発信することになった。

The Rolling Stones - Living In A Ghost Town (Official Video)

また、新曲について、バンド・メンバーからのメッセージも到着。

 

ロックダウンの前に、STONESはスタジオで新曲をレコーディングしていた。その中に、いま現在の状況に共鳴するような曲があったんだ。だから、それぞれが個別に作業してこの曲を仕上げた。その曲がこの“Living In A Ghost Town”だ。気に入ってもらえると嬉しいよ。

―― Mick Jagger(Vo)

 

長い話を短く説明しよう。この曲は1年以上前にLAでレコーディングしていた。以前から作業しているニュー・アルバムに入る予定の曲だった。そしてこの事態になって、Mickと、あの曲を早急に仕上げて出そうということになった。そういうことで“Living In A Ghost Town”をリリースすることになった。みんな、気をつけてくれよ!

―― Keith Richards(Gt)

 

この曲を仕上げるのは楽しかった。現状を表していると思うし、聴く人もそう感じてくれるといいなと思っている。

―― Charlie Watts(Dr)

 

この数週間、多くの人たちからメッセージをもらっている。本当にありがとう。君たちが音楽を楽しんでくれているということは、俺たちにとって、すごく大事なことなんだ。今日はみんなに新曲を届けるよ。楽しんでもらえるといいな。頭に残る特徴的なメロディの“Living In A Ghost Town”だ。

―― Ronnie Wood(Gt)

 

なおTHE ROLLING STONESは、スタジオ・アルバム10作品をハーフ・スピード・マスターの180グラム重量盤アナログ・レコードで再発することが決定している。詳細はこちら

 

▼リリース情報
THE ROLLING STONES
配信シングル
“Living In A Ghost Town”
THE ROLLING STONES
NOW ON SALE

オススメ情報

オンライン限定 新規メンバーズ登録でもれなく!!500円オフクーポンプレゼント

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー