こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

安室奈美恵、ニュー・シングル“60s 70s 80s”にMURO、大沢伸一(MONDO GROSSO)ら大物プロデューサー陣が参加

掲載: 2008年02月28日 18:00

更新: 2008年02月28日 21:49

ソース: oops

 ヴィダルサスーンとの大型コラボレート・キャンペーンの目玉として、発売が待ち望まれている安室奈美恵の新曲。その詳細がついに明らかになった。

 3月12日にリリースされる新作のタイトルは“60s 70s 80s”だ。〈時代〉をテーマにした同作ではプロデューサーとしてMURO大沢伸一MONDO GROSSO)という大物アーティストが参戦。60年代、70年代、80年代のそれぞれを代表する曲が、安室ならではのテイストで現代にリメイクされた。モチーフとなったのは“Baby Love”(64年、シュープリームス)、“Rock Steady”(71年、アレサ・フランクリン)、“What A Feeling”(83年、アイリーン・キャラ)の3曲。これらの誰もが1度は聴いたことのある楽曲がそれぞれ“NEW LOOK”、“ROCK STEADY”、“WHAT A FEELING”として、生まれ変わったとのこと。

 初回限定盤には収録曲3曲全てのプロモ・クリップが収められたDVDが付属。そのいずれもヴィダルサスーンのCMに使用され、大量オンエアされる予定だ。この春、サウンドとヴィジュアルの両面から、安室奈美恵が日本全土を席巻するだろう。



特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2018/03/09 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー