こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

坂本昌行主演!ドラマ『ペットドクター花咲万太郎の事件カルテ』DVDが11月2日発売

カテゴリ : ジャニーズ | タグ : TVドラマ ジャニーズ

掲載: 2022年07月01日 12:00

ペットドクター花咲万太郎の事件カルテ

坂本昌行主演ミステリー!
動物を心から愛するマイペースで個性的な獣医師・花咲万太郎が事件を解決に導く!

★坂本昌行主演ミステリー!
動物を心から愛するマイペースで個性的な獣医師・花咲万太郎が事件を解決に導く!

★矢田亜希子、中山優馬、正名僕蔵、竹中直人ら個性豊かなキャストが共演!

★「警視庁・捜査一課長」シリーズの脚本・深沢正樹×「相棒シリーズ」監督の橋本一
動物への愛で事件を解決していく新しいヒーロー誕生!


封入特典

ポストカード

ストーリー

ある夜、大槻動物病院の獣医師・花咲万太郎(坂本昌行)は病院で預かっている犬の散歩中、遠くから聞こえてくる切ない犬の泣き声に気付く。鳴き声を頼りに駆けつけると、公園の階段下で初老の男性が頭部から血を流して倒れており、既に息絶えていた。傍らには男性の飼い犬と思われるフレンチブルドッグが鳴いていた。
男は森本要之助、65歳。ペット用品通販会社「ペットライク」の社長と判明した。事故死か…他殺か…。捜査本部の蓑田玲子警部(矢田亜希子)は、第一発見者の獣医師が現場にいた犬を連れ帰っていると知り、大槻動物病院に万太郎を訪ねる。動物たちに愛情を注ぐが、人間世界のことには全く関心がなさそうで、かなり風変わりな印象の万太郎。しかし、現場の公園にいた少年の容貌を問うと、事細かに話すその記憶力に玲子は興味を持ち、森本家訪問に万太郎を同行させることに…。
会社「ペットライク」の経営をめぐって複雑な事情がありそうな森本家。亡き社長の愛犬タクトも引き取れないという。
「ペットライク」の親会社の悪質ブリーダーとの関係や、現場の公園にいた少年が出入りしていた動物愛護団体の施設の存在も浮上。果たして、事件の真相は!? 被害者の愛犬・タクトは事件解決の鍵を握っているのか!?

キャスト

坂本昌行
矢田亜希子 中山優馬 秋元才加 小宮璃央 近藤公園 朝井瞳子 羽瀬川なぎ
丘みつ子 永岡佑 下川恭平 村松利史 岡まゆみ 泉マリン 村杉蝉之介 河相我聞 山崎まさや 鳥居みゆき げんた
竹中直人

スタッフ

脚本:深沢正樹(「警視庁・捜査一課長」シリーズ、「税務調査官窓際太郎の事件簿」シリーズ ほか)
監督:橋本一(「相棒」シリーズ、映画「探偵はBARにいる」シリーズ ほか)
プロデューサー:鈴木早苗(BS-TBS) 大川博史(Joker)
製作:BS-TBS Joker

©BS-TBS/Joker