こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

池松壮亮 主演|『ちょっと思い出しただけ』Blu-ray&DVD9月2日発売|オリ特:ブロマイド

掲載: 2022年06月21日 17:30

ちょっと思い出しただけ

“ある1日”で遡る、ふたりの6年間―

第34回東京国際映画祭 観客賞/スペシャルメンションW受賞
なんでもない、だけど 二度と戻れない愛おしい日々を、“ちょっと思い出しただけ”
松居大悟監督初の完全オリジナルラブストーリー

■第34回東京国際映画祭 観客賞/スペシャルメンションW受賞!Filmarks初日満足度ランキング第1位!
(2022/2/14 Filmarks調べ)

■松居大悟監督×クリープハイプ新曲「ナイトオンザプラネット」
監督は『アフロ田中』(2012)で長編監督デビューし、『アズミ・ハルコは行方不明』(2016)『君が君で君だ』(2018)『くれなずめ』(2021)などで多くの映画ファンから支持されている松居大悟。本作は、ロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観がジム・ジャームッシュ監督の映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』に着想を得て書き上げた新曲「ナイトオンザプラネット」をもとに松居監督が書き上げた初の完全オリジナルラブストーリーとなる。劇中には随所に『ナイト・オン・ザ・プラネット』を想起するようなシーンが登場する。

■映画ファン期待のキャスティング
主演は、映画『アジアの天使』(2021)、連続ドラマ「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」(2021)でそれぞれの役柄を魅力的に演じ、2023年には映画『シン・仮面ライダー』で主人公の本郷猛役に抜擢されるなど話題作へのオファーが絶えない池松壮亮。 恋人役を演じるのはドラマ「ミステリと言う勿れ」など話題作への出演が続く伊藤沙莉。その他にも、永瀬正敏、國村隼、神野三鈴、菅田俊といったベテラン俳優から市川実和子、成田凌、河合優実、尾崎世界観、ニューヨークの屋敷裕政、大関れいかなどバラエティに富んだキャストが集結。

■海外でも多数展開。映画祭・配給 続々と決定!
香港、台湾、シンガポール、マレーシア、スペイン、中国等15の国と地域での配給が決定!また、イタリア・ウディネ国際映画祭(コンペ部門)、ドイツ・ニッポンコネクション(ニッポンシネマ部門)、カナダ・ファンタジア映画祭(Camera Lucida部門)と海外映画祭も続々と決定!

タワレコ特典

先着:ブロマイド
ちょっと思い出しただけ
※ご予約済みのお客様も対象となります。
※商品ページで「特典あり」の記載がない場合は特典対象外となります。
※複数枚を一回でご注文された場合、商品がすべて揃うまでに特典の保管期間(発売日より1ヶ月)を経過すると、自動的に特典付与対象外となります。
※タワーレコード店舗とオンラインでは特典の運用状況が異なる場合がございます。
店舗でのご購入で特典ご希望のお客様は、各店舗に運用状況をご確認ください。

▼特典がご不要なお客様は下記手順に従って設定してください。
[1]ご注文時
1.ショッピングカート内で「商品に特典が付く場合特典を希望します」に対し「いいえ」を選択
2.注文確認画面にて選択内容を確認の上購入確定

[2]ご注文後
ご注文後商品未出荷の期間マイページにてご注文時の特典設定の選択が変更可能
※詳細はこちらをご覧ください。

オンライン限定抽選特典

【抽選】4名様:サイン入りB2ポスター(松居大悟監督、池松壮亮、伊藤沙莉、尾崎世界観)
※2022年9月16日(金)23:59までにタワーレコード・オンラインにてご購入頂きましたお客様を対象として、抽選で4名様にサイン入りB2ポスター(松居大悟監督、池松壮亮、伊藤沙莉、尾崎世界観)をプレゼント。
※当選者の発表は特典の発送をもってかえさせていただきます。
※ご予約済みのお客様も対象となります。
※商品ページで「特典あり」の記載がない場合は特典対象外となります。
※複数枚を一回でご注文された場合、商品がすべて揃うまでに特典の保管期間(発売日より1ヶ月)を経過すると、自動的に特典付与対象外となります。
※特典の数には限りがございます。限定数満了次第、終了とさせていただきます。
※タワーレコード店舗とオンラインでは特典の運用状況が異なる場合がございます。
店舗でのご購入で特典ご希望のお客様は、各店舗に運用状況をご確認ください。

コレクターズ・エディション


【映像特典】(予定)
●メイキング(監督:エリザベス宮地)
●舞台挨拶
●スペシャルインタビュー
[松居大悟、池松壮亮、伊藤沙莉、尾崎世界観、屋敷裕政(ニューヨーク)]
●東京国際映画祭映像集
●予告集(特報、本予告、海外版予告)他
エリザベス宮地監督によりパッケージ用に特別に編集されたメイキングのロングver(約60分)を含む、150分を超える大ボリュームを収録予定!

【封入特典】(予定)
●ポストカードセット8枚

【特典仕様】(予定)
●外装スリーブケース
●ピクチャーディスク

※Blu-rayとDVDのそれぞれの豪華版の特典は、共通の特典(映像特典ディスク/ポストカードセット)となります。
※デザイン・特典及び仕様はすべて予定です。発売時には予告無く変更になっていることがございます。

通常版


あらすじ
2021年7月26日、この日34回目の誕生日を迎えた佐伯照生は、朝起きていつものようにサボテンに水をあげ、ラジオから流れる音楽に合わせて体を動かす。ステージ照明の仕事をしている彼は、誕生日の今日もダンサーに照明を当てている。一方、タクシー運転手の葉は、ミュージシャンの男を乗せてコロナ禍の東京の夜の街を走っていた。目的地へ向かう途中でトイレに行きたいという男を降ろし、自身もタクシーを降りると、どこからか聴こえてくる足音に吸い込まれるように歩いて行く葉。すると彼女の視線の先にはステージで踊る照生の姿があった。

時は遡り、2020年7月26日。照生は部屋でリモート会議をし、葉は飛沫シートを付けたタクシーをマスク姿で運転している。照生は誕生日の夜に誰もいない部屋で静かに眠りにつく。また1年遡り、誕生日を迎えた照生は、昼間は散髪屋で伸びた髪を切り、夜はライブハウスでの仕事を終えたあとに行きつけのバーで常連のフミオとダンス仲間の泉美と飲んでいた。同じ頃、居酒屋で合コンをしていた葉は、煙草を吸いに店の外に出たところで見知らぬ男から声をかけられ、話の流れでLINEを交換することに。

葉のアイコンを見た男が「あれ、猫飼ってるんですか?」と尋ねると、葉は「いや…今は飼ってないけど」と返し、続けて「向こうが引き取ったから」と切ない表情でポツリと呟く。彼女がLINEのアイコンにしていた猫は、いまも照生が飼っているモンジャだった…。

時は更に1年、また1年と遡り、照生と葉の恋の始まりや、出会いの瞬間が丁寧に描かれていく。不器用な2人の二度と戻らない愛しい日々を"ちょっと思い出しただけ"。