こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

V.A /「ポップスときめき交差点!」~70s-80sアイドルに影響を与えた曲たち~|日本の女性アイドル楽曲のルーツを探る洋楽コンピレーション

タグ : アイドル ロック復刻&発掘

掲載: 2020年07月17日 17:58

ポップスときめき交差点

70&80年代のガールズ・アイドル楽曲のルーツを探る旅。
アイドル歌謡を愛する貴方に贈る、洋楽コンピレーション!
オールデイズ・レコード初となるアイドル企画コンピレーション!

ありそうでなかった洋楽がモチーフ(元ネタ)となったアイドル楽曲のルーツを探る旅。南沙織、ピンク・レディー、石川ひとみ、石野真子、松田聖子、松本伊代、薬師丸ひろ子、菊池桃子、おニャン子クラブ、モーニング娘、乃木坂46 etc.王道アイドル達はもちろん、長山洋子、西村知美、江戸真紀、島田奈美、北岡夢子と幅広く掘り下げ、惜しみないアイドルへの愛情とオマージュを古今東西あまたの洋楽ナンバーを通して追体験する探索・冒険型CDがついに誕生!

「今や、日本の音楽ビジネスに必要不可欠な存在となった "ガールズ・アイドル"。全ての現象に始まりは欠かせないが、一体そのルーツを辿ればどこに行き当たるか。今回お届けする第1弾「ポップスときめき交差点!-80sアイドルに影響を与えた曲たち-」では「スター誕生!」が放映されていた1971年~1983年を主軸に「アイドル第1次・第2次黄金期」に残された楽曲に対して何らかの影響を与えた、1940年代から1960年代後半までに発表された洋楽ナンバーを20曲拾い集めてみた。選曲にあたっては「50~60年代ポップスのエッセンスをうまく消化しているか」に重点を置き、鉄板ネタはもちろん、意外性のあるアイテムまで偏りのない収録を心がけた。解説ライナーでは、曲によって正解や微妙なヒントを与えたり、与えなかったりしているが、その辺りの"謎解き"も本盤の楽しみのひとつと感じていただければ、選曲者としての喜びはこの上ない。」(丸芽志悟/Fine Vacation Company)
解説:丸芽志悟


■収録曲
1.LA PLUS BELLE POUR ALLER DANSER (アイドルを探せ)/SYLVIE VARTAN
2.BREAK-A-WAY/IRMA THOMAS
3.THE BANJO SONG/THE BIG THREE
4.QUIEN SERA (SWAY)/CLIFF RICHARD & THE SHADOWS
5.I WILL FOLLOW HIM (アイ・ウィル・フォロー・ヒム)/LITTLE PEGGY MARCH
6.YOU CAN'T HURRY LOVE (恋はあせらず)/THE SUPREMES
7.HEARTACHES AT SWEET SIXTEEN (悲しき16才)/KATHY LINDEN
8.ALONE/THE FOUR SEASONS
9.WHY DO FOOLS FALL IN LOVE (恋はくせもの)/THE BEACH BOYS
10.SENTIMENTAL JOURNEY (センチメンタル・ジャーニー)/DORIS DAY
11.SIXTEEN CUBES OF SUGAR (16個の角砂糖)/BRIAN HYLAND
12.SUNDAY STRANGER/THE EAST SIDE KIDS
13.IT'S THE SAME OLD SONG (セイム・オールド・ソング)/THE FOUR TOPS
14.WITCH DOCTOR (ウィッチ・ドクター)/DAVID SEVILLE
15.I SAW MOMMY KISSING SANTA CLAUS (ママがサンタにキッスした)/JIMMY BOYD
16.LOVE IS A MANY-SPLENDORED THING (慕情)/THE LETTERMEN
17.AVANT DE DIRE ADIEU (さよならを教えて)/GINETTE RENO
18.LONG LIVE OUR LOVE/THE SHANGRI-LAS
19.PAINT IT BLACK (黒くぬれ)/THE FOLKSWINGERS FEAT. HALIHAR RAO
20.BIRD WALK/THE VICTORS