こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

7月10日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タグ : マスターズチョイス

掲載: 2020年07月10日 12:00

2020年7月10日公開

マスターズチョイス

 

【初CD化!】日本パンクロック史に残る伝説的激レアアルバム!

ザ・スターリン『trash(PS)』

発売から39年、初回200枚のオリジナル盤は即時完売、日本インディーズレコード初のヒット作となったにも関わらず唯一未CD化。オリジナル盤が超高額で取引きされていた歴史的ファースト。伝説化しているクレージーすぎる狂乱のライヴ(詳細割愛!)が語られがちだが、欧米のパンクの核心を捉えつつ日本人の独自性に昇華させた楽曲・サウンドそのものに聴く者の内面をえぐりだすインパクトと深淵さに今こそ注目したい!

この商品を店舗で取り置く

 

新宿店:村越 辰哉

村越 辰哉
店舗名
新宿店
店長名
村越 辰哉
趣味
ロックンロール探究
好きなジャンル
ロックンロール
愛聴盤
  • ALEX CHILTON『Cliches』
  • NRBQ『At Yankee Stadium』
  • 山口富士夫『アトモスフィア』

 

◆◆◆◆◆

 

アメリカーナの新星!モニカ・リッツィオ大傑作セカンド!

Monica Rizzio『Sunshine Is Free』

ニール・ヤング、シェリル・クロウ、ルシンダ・ウィリアムズあたりをお好みの方でしたら贔屓にしたくなる!層の分厚い米国ルーツ音楽の若き才能のなかでもキラリと光る才能。日本ではほぼ知られていないのでぜひアナタに発見していただきたい!アコーステック基調の歌もの,,,というと超オーソドックスなのですが、カントリーにより過ぎず、ダイナミックさで水増しするようなロックサウンドでもなく、フォークと言えなくもないが確実に華がある。ありそうでなさそうな絶妙なラインを形にした傑作です。

この商品を店舗で取り置く

 

新宿店:村越 辰哉

村越 辰哉
店舗名
新宿店
店長名
村越 辰哉
趣味
ロックンロール探究
好きなジャンル
ロックンロール
愛聴盤
  • ALEX CHILTON『Cliches』
  • NRBQ『At Yankee Stadium』
  • 山口富士夫『アトモスフィア』

 

◆◆◆◆◆

 

「JAZZ IS DEAD」レーベル第二弾は巨匠ロイ・エアーズとのコラボ作品!

Adrian Younge/Ali Shaheed Muhammad『ROY AYERS』

エイドリアン・ヤング&アリ(ATCQ)による「ミッドナイト・アワー」が仕掛けるレーベル「Jazz Is Dead」のリリース第二弾。ヴィブラフォン奏者としてJAZZファンのみならず、サンプリングソースとしてHIPHOP/R&B界隈からも絶大な支持を受ける御大との相性はバッチリで、今作においても名盤を量産していた70年代の楽曲群を彷彿とさせる音像とグルーヴ感の塩梅がまさに「流石」の一言。JAZZ FUNK~レアグルーヴ・フリークはマスト中のマスト!

この商品を店舗で取り置く

 

京都店:伊藤 達彦

伊藤 達彦
店舗名
京都店
店長名
伊藤 達彦
趣味
料理とお酒
好きなジャンル
ハードコア、HIPHOP/SOUL、ハロプロ
愛聴盤
  • ヌンチャク『ヌンチャク』
  • Gang Starr『Moment Of Truth』
  • ハロプロ研修生『1 Let's say "Hello!"』

 

◆◆◆◆◆

 

Netflixオリジナルドラマ『ジ・エディ』 のサウンドトラック

OST『The Eddy (From The Netflix Original Series)』

『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督が手掛けたパリのジャズクラブを舞台に展開する話題のNetflixオリジナルドラマ『ジ・エディ』 のサウンドトラック盤です。音楽はマイケル・ジャクソンやアラニス・モリセットなど多くの名盤の誕生に携わってきたグレン・バラードと映画音楽界で活躍してきたランディ・カーバーが担当。ジャズ初心者の方にもお勧めなお洒落なジャズ・アルバムです!!

この商品を店舗で取り置く

 

神戸店:小室 雅哉

小室 雅哉
店舗名
神戸店
店長名
小室 雅哉
趣味
スポーツ観戦、カメラ、スーパー銭湯
好きなジャンル
J-POP
愛聴盤
  • スーパーカー『HIGHVISION』
  • フィッシュマンズ『宇宙 日本 世田谷』
  • レディオヘッド『The Bends』

 

◆◆◆◆◆

 

「リバプール・ビートルズ」という触れ込みで来日した知られざる実力派

Liverpool Five『Arrive』

64年の来日時に「リバプール・ビートルズ」というとんでもない触れ込みで来日した英国のバンド。当時のGSブームの一翼を担ったという実力は冒頭のギターリフから垣間見せる、60sガレージ・ロック~サイケデリックからマージー・ビート/ブリティッシュ・ビート好きまでも唸るライヴバンド。カーティス・メイフィールドはじめソウルやブルーズのカヴァーも絶品。

この商品を店舗で取り置く

 

梅田大阪マルビル店:松島 友裕

松島 友裕
店舗名
梅田大阪マルビル店
店長名
松島 友裕
趣味
特別言い切れるものが無い・・・
好きなジャンル
先入観無く聴くが主にROCKは好き
愛聴盤
  • QUEEN『GREATEST HITS』
  • MOGWAI『Mr.Beast』
  • Manic Street Preachers『National Treasures 』

 

◆◆◆◆◆

 

辺境エキゾチックサウンドがCHILL &ILLで桃源郷!な3rdアルバム

Khruangbin『モルデカイ(世界同時発売/+2)』

テキサスのトリオ、クルアンビン、2年振りとなるサード・アルバム。前作を踏襲しつつ、東アジアのサーフロック、南米のチーチャ、ペルシアン・ファンク、レゲエのごった煮サウンドをレア・グルーヴ感タップリのビートでまとめたエキゾチック・ドリーミー・チル・サウンド。辺境サウンドが気持ち良すぎて抜け出せられない!イルな桃源郷的作品。

この商品を店舗で取り置く

 

難波店:真志田 健次

真志田 健次
店舗名
難波店
店長名
真志田 健次
趣味
レコ屋&古本屋巡り、歩き、ビール
好きなジャンル
WORLD MUSIC,CLUB,ROCK/POPS
愛聴盤
  • Joao Gilberto『Chega De Saudade』
  • Massive Attack『Blue Lines』
  • Joe Claussell『Language』

 

◆◆◆◆◆

 

チル&エキゾチックなエレクトロデュオが遂にフルアルバムをリリース!

Buscabulla『Regresa』

名門レーベル〈Domino〉からリリース!かつてブラッド・オレンジがプロデュースした楽曲が話題となりエキゾチックな音楽性が注目されましたが、そのバックグラウンドは彼らの出身であるプエルトリコ/カリブの影響が強く、ノスタルジックでメランコリックなメロディを絶妙なエレクトロサウンドで聴かせてくれます。キュートな女性ボーカルも、ゆるいローファイ・チル・トラックにベストマッチ!

この商品を店舗で取り置く

 

梅田NU茶屋町店:山口 勝朗

山口 勝朗
店舗名
梅田NU茶屋町店
店長名
山口 勝朗
趣味
バスフィッシング、山登り
好きなジャンル
ROCK/POP、SOUL/CLUB/RAP
愛聴盤
  • Pavement『Crooked Rain, Crooked Rain』
  • Mos Def『Black On Both Sides』
  • Massive Attack『Mezzanine』

 

◆◆◆◆◆

 

K-POPの音源女王待望のミニアルバム6作目!

Heize『Lyricist』

フルアルバムも素晴らしかったHeizeの待望の6作目のミニアルバム。タイトル曲の“Lyricist”はボサノヴァテイストを絶妙に取り入れた歌謡R&Bな名曲!ほんとに声が素晴らしい。胸が締め付けられます。作品ごとにクオリティーを上げてくるのですが、今作をラッパー二人と共演しており、都会派K-POPの最高峰の仕上がりです。ほんとたまりません!

この商品を店舗で取り置く

 

あべのHoop店:金 雄大

金 雄大
店舗名
あべのHoop店
店長名
金 雄大
趣味
位置情報ゲーム 音楽鑑賞
好きなジャンル
Soul Hiphop Rock
愛聴盤
  • Prince『Gold Experience』
  • Michael Jackson『Dangerous』
  • Janet Jackson『Velvet Rope』

 

◆◆◆◆◆

 

「90's NY HIP HOP」を彷彿とさせる怪しいJAZZ

Bloto『Erozje』

ポーランドの7人組先鋭的楽団『EABS』から派生したカルテット『Bloto(ブウォト)』のデビュー作。先行発売されたヴァイナルのファースト・プレスは24時間以内にソールドアウトしており、待望のCD化!『ウータン・クラン』や『カンパニー・フロウ』等のヒップホップ・クラシックをイメージされた本作は、音も世界観も不穏な雰囲気を漂わせています。怪しいけど病みつきになる1枚。

この商品を店舗で取り置く

 

広島店:田中 達也

田中 達也
店舗名
広島店
店長名
田中 達也
趣味
読書
好きなジャンル
ROCK、J-POP、アイドル
愛聴盤
  • METTALICA『Through the Never』
  • 雨のパレード『Change your pops』
  • BiSH『Brand-new idol S**T』

 

◆◆◆◆◆

 

不安とともに踊る甘美でダークなエレクトロポップの傑作!

Darkstar『Civic Jams』

ロンドンのアンダーグラウンドなダブステップ・シーンを拠点にするエレクトロポップ・デュオの最新作!本作はコロナ禍の不安感を反映させたかのような「税金滞納の最後の通告を受けながらレイヴに行く」をテーマにしており、全体的にダークだが甘美で静謐なアンビエント的要素も取り入れ、閉塞感や不安を携えダンスビートを享受するという、現在の日常のサウンドトラックというべき傑作!

この商品を店舗で取り置く

 

名古屋パルコ店:藤瀬 雅文

藤瀬 雅文
店舗名
名古屋パルコ店
店長名
藤瀬 雅文
趣味
BROMPTONに乗ること
好きなジャンル
BLACK MUSIC、ROCK
愛聴盤
  • Garry Glenn『Feels Good To Feel Good』
  • N.W.A.『Straight Outta Comptom』
  • BiSH『FAKE METAL JACKET』

 

◆◆◆◆◆

 

アラバマ・シェイクスのBrittany Howardも絶賛するSSWベッカ・マンカリの新作。

Becca Mancari『The Greatest Part』

BEST COAST、Jimmy Eat World、Paramoreなども手掛けるエンジニア/プロデューサーのカルロス・デ・ラ・ガルザを迎えた本作はドラムサウンドのローファイ感、緩急織り交ぜた歪んだギターで聴かせるオープニングナンバー"Hunter"からこのアルバムが傑作であることを予感させる。ハスキーなボーカル、ポップさはそのままに多彩さを増した楽曲でさらなるに飛躍を感じさせる作品。

この商品を店舗で取り置く

 

福岡パルコ店:寺本 将巳

寺本 将巳
店舗名
福岡パルコ店
店長名
寺本 将巳
趣味
釣り/植物/ビール
好きなジャンル
60's~70's/HIPHOP/INDIES
愛聴盤
  • The Kinks『Muswell Hillbillies』
  • Nightmares On Wax『Shape The Future』
  • Ryley Walker『Golden Sings That Have Been Sung』

 

◆◆◆◆◆

 

名曲満載!小山田壮平初のソロライヴ映像!!

小山田壮平『OYAMADA SOHEI LIVE 2018 2019』

andymori、ALで活躍した小山田壮平の2018年から2019年に行われたソロ全国ツアーの様子を収録した映像作品!andymori時代の名曲"Peace""革命""16"など、これまでのバンドサウンドとは違った弾き語りで楽曲の素晴らしさを際立たせる見応えのある内容!!2枚組全40曲とヴォリュームも満点!!

この商品を店舗で取り置く

 

名古屋近鉄パッセ店:平野 誉幸

平野 誉幸
店舗名
名古屋近鉄パッセ店
店長名
平野 誉幸
趣味
野球/サッカー観戦 飲み歩き
好きなジャンル
J-POP、ROCK
愛聴盤
  • Oasis 『Morning Glory 』
  • Travis『The Man Who』
  • THE VERVE 『Urban Hymns』

 

◆◆◆◆◆

 

<グッドミュージック>を再定義する新世代の日本語ポップス

ゆうらん船『MY GENERATION』

2012年の「閃光ライオット」審査員特別賞を受賞、2016年にカネコアヤノとスプリットCDを発売した奇才・内村イタルを中心に結成された「ゆうらん船」のファーストアルバム!くるりや中村一義に通ずる古き良きフォーク・ロック・カントリーを自在に飲み込んだ<グッドミュージック>を再定義する新世代の日本語ポップス!

この商品を店舗で取り置く

 

久留米店:長谷川 健

長谷川 健
店舗名
久留米店
店長名
長谷川 健
趣味
散歩
好きなジャンル
ROCK/POP/PUNK,J-POP
愛聴盤
  • Radiohead.『The bends』
  • Beck『Guero』
  • Hi-STANDARD『MAKING THE ROAD』

 

◆◆◆◆◆

 

ジョン・フルシアンテのエレクトロニック・ミュージック・プロジェクト!

Trickfinger (John Frusciante)『She Smiles Because She Presses the Button』

レッド・ホット・チリ・ペッパーズに電撃復帰した、現代最強ギタリスト、ジョン・フルシアンテのソロ・プロジェクト新作!ソロ作品にはいろいろな評がありますが、こちらのエレクトロ・プロジェクトはチャレンジ/実験精神に溢れた、鬼才ぶりを遺憾なく発揮した作品です!

この商品を店舗で取り置く

 

アミュプラザ博多店:頴原 亮一

頴原 亮一
店舗名
アミュプラザ博多店
店長名
頴原 亮一
趣味
バイク
好きなジャンル
HARD ROCK
愛聴盤
  • THE YELLOW MONKEY『SICKS』
  • Bon Jovi『New Jersey』
  • COMPLEX『19901108』

 

◆◆◆◆◆

 

RCに続く、ソロでリリースされたオールタイム・シングルス!

忌野清志郎『COMPILED EPLP ALL TIME SINGLE COLLECTION 』

当時の衝撃が未だ忘れられない教授との"い・け・な・い ルージュマジック"から、2・3'S、ラフィータフィーのシングル曲までカップリング含めて最新リマスターで網羅したシングル集!個人的にはRCを聴く事が多かったのですが、年を重ねる程ソロの良さが身に沁みます。大人になるほど好きになるROCKってそうそう出会えない。改めて清志郎の音楽は「愛」だと思う。

この商品を店舗で取り置く

 

那覇リウボウ店:屋良 朝三

屋良 朝三
店舗名
那覇リウボウ店
店長名
屋良 朝三
趣味
CDシングル収集
好きなジャンル
60S~70S SOUL
愛聴盤
  • Otis Redding『Live In Europe』
  • Ray, Goodman & Brown『Special Lady』
  • ピーター・バラカン選曲コンピ『Crescent City Bounce Classic R&B From New Orleans』

 

◆◆◆◆◆

 

カーティス・メイフィールド・ミーツ・ステイプル・シンガーズ!

The Staple Singers『Let's Do It Again(OST/EU/RM)』

ステイプル・シンガーズが、カーティス・メイフィールドのプロデュースでリリースしたシドニー・ポワチエ監督・主演映画「一発大逆転」のサウンドトラックが最新リマスター音源で再発!ゴスペルをルーツに、公民権運動の高まりと共に人々を勇気づけるメッセージ・ソングを多くリリース、’70年代ソウル・ミュージックの精神的支柱として活躍したステイプル・シンガーズ。今作はSTAX倒産後にカーティス・メイフィールドのレーベルCurtomに移籍しての第一弾。カーティス・ミーツ・ステイプル・シンガーズ、悪いはずがございません。全米1位を記録した(1)“LET'S DO IT AGAIN"はじめ、ファンキーな(2)、(4)、何度聴いても良い曲(5)などサントラながら、ステイプル・シンガーズの名盤としても名高い1枚。オススメです!

この商品を店舗で取り置く

 

吉祥寺店:狩野 卓永

狩野 卓永
店舗名
吉祥寺店
店長名
狩野 卓永
趣味
飲酒
好きなジャンル
ROCK
愛聴盤
  • WILCO『BEING THERE』
  • THE BAND『南十字星』
  • Van Morrison『魂の道のり』

 

◆◆◆◆◆

 

ソニック生誕29周年記念!!NON-STOP DJ MIX第一弾!!

SONIC THE HEDGEHOG『SONIC THE HEDGEHOG DJ STYLE "PARTY"』

「ソニック」シリーズのサウンドディレクター大谷智哉による、全33曲の「ソニック」楽曲を収録したノンストップDJミックスアルバム。来年30周年を迎える「SONIC2020」プロジェクトの一環として始動した今作はこれまでライヴやYoutubeで公開してきた「DJ企画」を初めて音源化!年代やジャンルを超えて選曲されたハイスピードな目くるめく「SONICサウンド」のMIXは1億人を超えるともいわれるユーザーの溜飲を下げること間違いなし!

この商品を店舗で取り置く

 

高崎オーパ店:大坪 挙

大坪 挙
店舗名
高崎オーパ店
店長名
大坪 挙
趣味
古今東西レコード蒐集
好きなジャンル
ROCK/SOUL
愛聴盤
  • Jeff Phelps『Magnetic Eyes』
  • The Young Bloods『Elephant Mountain』
  • Chrome『Half Machine Lip Moves』

 

◆◆◆◆◆

 

ニューオリンズ、そして同時期を生きた盟友へのオマージュを捧げた熱気あふれる作品

Maceo Parker『Soul Food: Cooking With Maceo』

「ファンク・レジェンド」メイシオ・パーカーの最新作はソウル・ミュージックの聖地ニューオリンズと、自身と数多く共演し、ファンク・ミュージックの興隆を支えたアーティストへの愛と敬意溢れる一枚だ。自身のファンキーなレパートリーでの幕開けから、半世紀以上変わらぬ、熱いグルーヴに心が沸き踊る。ドクター・ジョン、アラン・トゥーサン、ミーターズ、アレサ、プリンス、レイチャールズ、何れのカヴァーもまるで共演しているかのようなソウルがその音色から伝わってくる。

この商品を店舗で取り置く

 

グランツリー武蔵小杉店:河田 良介

河田 良介
店舗名
グランツリー武蔵小杉店
店長名
河田 良介
趣味
スポーツ観戦
好きなジャンル
SOUL/R&B/HIPHOP
愛聴盤
  • D'Angelo『VOODOO』
  • Pete Rock & C.L. Smooth『The Main Ingredient』
  • Stevie Wonder『Songs In The Key Of Life 』

 

◆◆◆◆◆

 

ダニー・コーチマー擁するバンドの究極のロック・アルバム

Immediate Family『ターン・イット・アップ・トゥ・テン』

前作は38年振り(2018年時)のアルバムで大変な盛り上がりをみせたダニー・コーチマー。あれから2年、バンド名をイミディエイト・ファミリーへ改名し新作をリリース。前作がダニー・コーチマーのセルフカヴァー的作品であったのに対し、今作は全12曲がオリジナル楽曲で、1つのバンドとして結束力を見せるパワフルなロック・アルバムとなっている。2019年のジャパン・ツアー時に披露した"Divorced""Time To Come Clean"の2曲を今回、初のリリース!

この商品を店舗で取り置く

 

オンライン:青木 正之

青木 正之
店舗名
オンライン
名前
青木 正之
趣味
食べ歩き
好きなジャンル
ROCK/TECHNO/HOUSE
愛聴盤
  • Burial『Burial』
  • Wu-Tang Clan『Enter The Wu-Tang (36 Chambers)』
  • Mercan Dede『Breath』

 

◆◆◆◆◆

 

過去アーカイブはこちら!
マスターズチョイス