こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Eggsスタッフオススメ自主盤

タグ : Eggs

掲載: 2020年05月20日 11:00

更新: 2020年07月29日 11:51

Eggs

molly『of』

2019年結成!名古屋発4ピースギターロックバンド、molly(モリー)。04 Limited Sazabysなどを彷彿とさせる、超キャッチーなメロディとセンチメンタルなメロディ展開が特徴。優しさのなかにひたむきな強さを感じるVo.近藤の歌声も魅力です。ライブ会場限定1st demo『moment』のリリースを経て、2020年4月に3曲入り2nd demo『of』をリリース。突き抜けるサビの疾走感が特徴のM1.グッバイのエモーショナルさは尋常じゃない。彼らの等身大の「今」を詰め込んだ作品。

line

一寸先闇バンド『一寸先闇』

ライブを中心に精力的に活動をしている、シンガーソングライター「おーたけ@じぇーむず」を中心としたバンド「一寸先闇バンド」の初の流通作品。
本作はバンドの表題曲とも言うべきリード曲であるM1やコーラスワークと耳障りの良いサウンドで幅広い層に届くM2などライブで定番曲を4曲収録!「おーたけ@じぇーむず」のソロ名義作品も同曲収録で同時発売。

line

おーたけ@じぇーむず『一寸先闇、おひとりさま』

ライブを中心に精力的に活動をしている、シンガーソングライター「おーたけ@じぇーむず」の初流通作品。ともだち”をテーマに聴き手によって印象が変わるM3や愛する街である高円寺を歌ったM4などバンドとは違った原点ともいうべき全4曲。「おーたけ@でじぇーむず」を中心としたバンド「一寸先闇バンド」の初の流通作品も同曲収録で同時発売!

line

藍色アポロ『線、曲がって止まって』

爽快でポップなサウンドやフックの多い色鮮やかなメロ ディが特徴。Vo.ナガイのまっすぐで屈託のない歌声との相性も抜群! 初リリースとなる今作は平均年齢21歳の彼らが提唱する「2000年代ロック」が堪能できる作品。リード曲「線、曲がって止まって」はポジティブな歌詞と推進力をたずさえ、聴くものの背中を推してくれる1曲です。

line

あぶらこぶ『tumbler』

現役高校生がGarage Band(iPhone アプリ)を使い音楽を作成している「がれーじばんだー」こと<あぶらこぶ>初のフィジカル作品!
作詞、作曲、ミックスを自ら手掛け、独特の世界観を生み出す!ハスキーでクールな歌声と耳に残るメロディーはもはや高校生とは思えない程の存在感!今作はオリジナル楽曲を4曲収録!

line

ヒトリヨブランコ『神の気に触れたなら』

ムラカミ カエデ(Gt./Vo.)、けえ(Gt.)の2人組、ヒトリヨブランコ。ファーストミニアルバム『神の気に触れたなら』。ポップでありながらもどこか棘を感じる子供以上大人未満の歌声が、シニカルな歌詞とあいまって楽曲の世界観を色濃く主張してくる。鋭く繊細なギターの音色で彩られたサウンドとスケールの大きなメロディが印象的。

line

シャンモニカ『変形』

男女混成4人組メランコリックインディーポップバンド、シャンモニカによる全6曲収録の2nd EP『変形』。「メランコリック」と自称しているそのサウンドは、ライトに歪んだギターの音色がゆらゆらと漂うように心地よく、ささくれだった心に軟着陸するようにそっと響いてくる。

line

Leica『独白』

カワサキシオリ(Vo.) 、霜山潤一郎(Gt.)、有村浩弥(Ba.)、山名健太(Dr.)によるLeicaの3枚目のシングル『独白』。
カワサキシオリの繊細ながら力強い歌声に哀愁や激しさの交わる楽曲を中心に様々なアレンジで世界観を表現する。ステージ映えするエッジーなサウンドとキャッチーなメロディを生み出す高水準な演奏は今後の活動にも期待が寄せらる。

line

黒木麓『あらためまして』

静岡出身のシンガーソングライターの初ミニアルバム。60年代~70年代の洋楽に影響を受けたノスタルジックなサウンドは老若男女が楽しめるポップソング集。牧歌的な中にもスパイスが効いた歌詞がアクセントになっていて思わずニヤリとしてしまう。

line

konore『TATA』

鈴木慶一率いるバンド、Controversial Sparkへの参加(Gt./Vo.)、つるうちはな、さとうもか等のライブサポート、元BELLRING少女ハートのカイや、ゲーム企業の楽曲への作詞提供と注目を集めるシンガーソングライター、konore。ガーリーな声とニューウェーブなテクニカルでオルタナなサウンドが魅力!本作『TATA』には君島大空が参加!

line

alcatrick『qualia』

2019年8月始動、東京を中心に活動する4人組ロックバンドの5曲入りファーストEP『qualia』。
佐藤蓮之介(Vo.Gt.)のエモーショナルな歌声とキャッチーなメロディにグッと耳を奪われるギターロックバンド。

line

ナイトサファリ『若気の至り』

滋賀発琵琶湖ロックバンド。これまでに「でらロック」「GOLD RUSH」などにも出演。日本語詞を激情的に歌い上げるヴォーカルと、緩急がつけられたエモーショナルなバンドサウンドが聴く者の心を揺さぶる!

line

中指を立てた彼女『中指を立てた彼女』

シンガーソングライターとしても活動するハシダヒロヤ(Vo,Gt)とユウキミツル(Dr)による2ピースロックバンド。2017年4月に3年間の活動に終止符を打ち解散していたが、2020年4月に再結成。女性目線で描かれた歌詞の世界観と、ギターとドラムのみで表現されるアグレッシブなサウンドがクセになる。

line