こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

朝ドラ「エール」Eテレ「ららら♪クラシック」で話題の作曲家・古関裕而の世界

カテゴリ : ニュース

掲載: 2020年04月10日 00:00

更新: 2020年06月04日 11:00

あなたが選んだ古関メロディー

只今大ヒット中!
あなたが選んだ古関メロディーベスト30 2枚組34トラック

作曲家・古関裕而の人気作品集。人気投票で選ばれた上位30曲にボーナス・トラックを追加した全34曲を収録!
2020(令和2)年放送のNHK「連続テレビ小説」が国民的作曲家・古関裕而夫妻をモデルにした「エール」が大きな注目を集めています。その古関裕而の出身地、福島県の新聞社・福島民報社が中心となり、古関が作曲した110曲のリストの中から、ネットやハガキ、FAXでベスト30を決める人気投票が2019年12月10日から2020年2月7日まで行われました。その投票結果をもとに、上位曲を収録した2枚組のCDです。

NHK連続テレビ小説「エール」で話題
古関裕而の幻のオーケストラ作品《竹取物語》

朝ドラ「エール」主人公のモデルとして今注目の作曲家・古関裕而。「エール」第4週の放送では、1929年にイギリスのチェスター楽譜出版社の作曲コンクールにオーケストラ曲《竹取物語》で応募し、見事入賞した場面が描かれました。《竹取物語》が一躍トレンドワードとなったほど反響がありましたが、残念ながらこの作品は楽譜が紛失していて、音源も残されていません。当時、グーセンス指揮で英コロンビア・レコードによる録音が予定されましたが、古関裕而の渡英断念により立ち消えとなりました。今日、チェスター楽譜出版社は現存せず、楽譜の行方も不明のままとなっているのは残念です。
(タワーレコード 商品本部 板倉重雄)

NHK Eテレ「ららら♪クラシック」
2020年4月10日(金)のテーマは
「古関裕而の世界~日本人にエールを!~」

朝ドラ「エール」主人公のモデルとして今注目の作曲家・古関裕而。番組は(1)「六甲おろし」だけじゃない多彩な作品(2)銀行員時代の秘蔵クラシック曲 (3)戦争を乗り越えて、と進みます。古関裕而といえば、タイガースの応援歌「六甲おろし」や高校野球の「栄冠は君に輝く」などスポーツ分野の曲が有名ですが、出発点は実はクラシックの作曲家。ラヴェルやストラヴィンスキーにあこがれ、独学で作曲を猛勉強しました。銀行員をしながら夜な夜な作曲した室内管弦楽曲「亡き愛児に捧ぐる歌」(未CD化楽曲)が今回テレビで初披露されるほか、NHK主題曲「ひるのいこい」、名曲「長崎の鐘」、誰でも聴いたことのある「スポーツショー行進曲」などの名曲が放送されます。ゲストは慶応義塾大学教授で音楽評論家としてもお馴染みの片山杜秀さんです。ここでは現在入手可能なCDから、古関裕而の代表的な作品をご紹介します。
(タワーレコード 商品本部 板倉重雄)

古関作品オススメCD

(1)栄冠は君に輝く 古関裕而大全集 2枚組38トラック

古関裕而の行進曲、テーマ音楽、流行歌などをバランスよく含んだ2枚組。「スポーツ・ショー行進曲」「オリンピック・マーチ」「栄冠は君に輝く」巨人軍の歌~闘魂こめて~」「阪神タイガースの歌~六甲おろし~」「ひるのいこい」「長崎の鐘」「イヨマンテの夜」などを収録。閉店音楽で有名な「別れのワルツ」も収録されていますが、これは古関裕而が「蛍の光」を3拍子にアレンジしたもので、彼の生前は名を欧風にしてユージン・コスマン楽団の演奏として発売されていました。

(2)古関裕而 生誕110年記念 スポーツ日本の歌~栄冠は君に輝く~ 2枚組35トラック

古関裕而のスポーツ関連の楽曲に特化した2枚組で、「栄冠は君に輝く」は4バージョン、「六甲おろし」は2バージョン、「闘魂こめて」は3バージョンで収録されています。とくに野球ファンにオススメです!

(3)~古関裕而生誕 100年記念~ NHK番組による 国民的作曲家・古関裕而の世界 32トラック

NHK番組のテーマ音楽として誰でも知っている「スポーツ・ショー行進曲」をはじめとして「日曜名作座」「ひるのいこい」(5バージョン)などの名曲を全曲NHK音源で収録しています。オリジナルにこだわる方にオススメ。

(4)古関裕而 昭和日本の歌~長崎の鐘~ 2枚組42トラック

古関裕而作曲の流行歌をモノラル録音のオリジナル音源を中心に集めた2枚組。「長崎の鐘」「イヨマンテの夜」「君の名は」「モスラの歌」など名曲多数。ユージン・コスマン楽団(古関裕而の変名)による有名な閉店音楽「別れのワルツ」(蛍の光を3拍子に編曲したもの)もオリジナル・バージョンで収録されています。

(5)藍川由美/「栄冠は君に輝く」~古関裕而 作品集 20トラック

ソプラノ歌手で古関裕而楽曲の研究でも名高い藍川由美さんとマイスターブラス・カルテット他との共演による、作曲家/古関裕而の作品を演奏した2003年録音盤。「六甲おろし」(3バージョン)「巨人軍の歌」(2バージョン)「栄冠は君に輝く」「長崎の鐘」「イヨマンテの夜」などの名曲をデジタル録音で楽しめます。ちなみに藍川由美さんの旦那様は「ららら♪クラシック」のゲスト、片山杜秀さんです。

(6)紺野恭子/クラシカル×古関裕而 美しいソプラノで聴く懐かしのメロディ 13トラック

古関裕而と同じ福島出身のソプラノ歌手紺野恭子さんが歌う、懐かしくも新しい古関メロディー。「高原列車は行く」「とんがり帽子」「栄冠は君に輝く」「君の名は」「長崎の鐘」などを最新録音で楽しむことができます。

(7)「行進曲」-世界に冠たる日本のマーチ- (他の日本人作曲家の行進曲を合わせ全12トラック)

世界的名門オーケストラ、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団が日本のマーチをフル編成でデジタル録音したアルバムで、2018年に発売されクラシック・チャートを賑わせました。古関 裕而作品は「オリンピック・マーチ」「栄冠は君に輝く」「スポーツショー行進曲」を収録。他の収録楽曲も「君が代行進曲」「軍艦マーチ」「鉄腕アトム」など誰でも知っているマーチばかり。詳細は商品ページをご覧いただければ幸いです。