こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Andrew Gold(アンドリュー・ゴールド)|73年の初ソロ録音を収めた未発表音源集|輸入盤オンライン限定20%オフ

タグ : ロック復刻&発掘 SSW シンガーソングライター

掲載: 2020年03月24日 12:13

Andrew Gold(アンドリュー・ゴールド)

70年代のウェスト・コースト・ミュージック・シーンを語るうえで決して外すことのできない名シンガー・ソングライターにしてアレンジャー、ミュージシャン、そしてマルチ・インストゥルメンタリストとして知られる男、アンドリュー・ゴールド。

75年にソロ・アーティストとしてデビュー、76年にはシングル“Lonely Boy”を全米7位に送り込むなど、その類まれなるセンスと優しい歌声で全米を含む世界中を魅了しながら、セッション・ミュージシャンとしてリンダオ・ロンシュタットやJD・サウザー、カーラ・ボノフ、カーリー・サイモンといったアーティスト達の作品にも参加し、ウェスト・コースト・ロックの黄金期を支え続けた重要アーティストである。

今回、そのアンドリュー・ゴールドの知られざる未発表音源が、遂に公式音源となって世界に届けられることとなった。1975年のソロ・デビュー作発売前となる73年のレコーディング音源の中から16曲をコンパイルしたこの『SOMETHING NEW: UNRELEASED GOLD』がOmnivore Recordingsからリリース!

彼のクリエイティヴィティの源泉ともいえる楽曲の数々=秘宝たちが、今まさにまばゆいばかりの輝きを放ち始める...

 

収録曲

1. Something New (Band Version)
2. Come Down To Me (Solo Demo)
3. What You Do Is What You See (Solo Demo)
4. The World Tomorrow Brings (Solo Demo)
5. You Are Somewhere Within Me (Solo Demo)
6. Sometimes When A Man's On His Own (Solo Demo)
7. Prisoner (Band Version)
8. Ten Years Behind Me (Solo Demo)
9. Timothy Corey (Solo Demo)
10. Almost Love (Solo Demo)
11. Penny Arcade (Solo Demo)
12. Don't Bring Me Down (Solo Demo)
13. Resting In Your Love (Band Version)
14. Joseph (Solo Demo)
15. A Note From You (Alternate Band Version)
16. To Be Someone (Solo Demo)