こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

清野菜名×横浜流星|ドラマ『シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。』Blu-ray&DVD-BOXが7月22日発売!

タグ : ドラマ

掲載: 2020年03月08日 23:30

シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。
©ytv

清野菜名×横浜流星 最凶バディ誕生!!
闇に隠された真実を、忖度なく暴け!

巷に溢れる悪質なセクハラ・パワハラ、組織の不正に権力者への忖度…。 週刊誌やネットで事件の噂や憶測が飛び交っても、結局、真相はグレーなまま闇に消えていくことも多い。

そんな目に見えない壁に阻まれた事件に大胆不敵に切り込んで、隠された真相を容赦なく暴いてくれるヒーロー&ヒロインがいてくれたら…。

この物語は、驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと彼女を操る男・飼育員さんが、「Mr.ノーコンプライアンス」からの依頼を受け、世の中のグレーな事件にシロクロつける!警察やマスコミが触れない「隠れた真相」を大胆に暴く最凶バディが誕生する!

しかし、飼育員さん・直輝がミスパンダと共に真相を暴く理由は、単なる正義感からではなかった…。

謎の死を遂げた直輝の父。

直輝は誓う、全ては、愛する父を殺し真実を闇へ葬った人間への復讐のため!直輝の復讐は一体どこへ向かうのか!?そして、直輝が生み出したミスパンダとは一体何者なのか!?

アメコミのような痛快さと先の読めない謎が加速する。新時代のシニカルミステリー!


【キャスト&スタッフ】
<キャスト>
清野菜名 横浜流星
要潤 白石聖 山崎樹範 / 田中圭(友情出演) 山口紗弥加 佐藤二朗

<スタッフ>
脚本:佐藤友治、蛭田直美 ほか
演出:遠藤光貴、松永洋一、汐口武史、坂本栄隆
チーフプロデューサー:岡本浩一
プロデューサー:福田浩之、馬場三輝 (ケイファクトリー)、千葉行利 (ケイファクトリー)
共同プロデューサー:池田健司 (日本テレビ)
制作協力:ケイファクトリー
制作著作:読売テレビ

<主題歌>
「bad guy」Billie Eilish (ユニバーサル ミュージック)


※その他仕様はこちら>>>

【あらすじ】
囲碁棋士の川田レン(清野菜名)は、かつては天才囲碁少女と呼ばれるほどだったが、23歳になった今はネガティブな性格が災いし、負けてばかり。
彼女はアルバイト先の囲碁喫茶で、上坂という国会議員が竹藪に吊るされた姿で発見されたというニュースを目にする。

上坂を吊るした犯人は“ミスパンダ”の可能性が高かった。ミスパンダとは、裏で甘い汁を吸う悪人たちを懲らしめて世間を騒がせる謎の人物。
上坂には、女性への性的暴行疑惑が持ち上がっていた。神出鬼没で自由奔放なミスパンダ。レンは、自分にはミスパンダのように生きることはできないと思うのだった。

精神科医・門田(山崎樹範)のカウンセリングを受けているレンにとって通院の楽しみは、医学生・森島直輝(横浜流星)と会うこと。
時折、「パンケーキを食べに行こう」と誘ってくれる直輝に、レンはときめきを感じていた。
直輝は、テレビ局の報道記者として働く恋人の佐島あずさ(白石聖)に頼まれて、“メンタリストN”という名でバラエティ番組に出演する。
彼は、出演者たちの思考を操るようなパフォーマンスを披露する。

番組収録後、直輝は、あずさから、IT企業に勤める女性・愛菜が飛び降り自殺した話を聞く。愛菜は自殺直前、顔に包帯を巻いた姿で「醜い私、さようなら」 と言い残した遺書代わりの動画をインターネットにアップしていた。衝撃的な愛菜の死に、ネット上では“整形手術の失敗を苦にして自殺したのではないか?”など、さまざまな噂が広まる。

一方、Mr.ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から指示を受けた直輝からレンのもとに、“これからパンケーキ食べに行かない?”とのメールが届く。
レンは、パンケーキ店で直輝と会う。直輝がパンケーキにシロップをかける。流れ落ちるシロップを見ているうち、レンの意識は遠のく……。

【特典映像特典】
チェインストーリー、事前PR番組、1分予告動画、メイキング 等
※収録内容は変更となる場合がございます。

【封入特典】
特製ブックレット、ポストカードセット ※仕様は変更となる場合がございます。