こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

〈Light Mellow Searchers〉Doug Brons(ダグ・ブロンズ)ニュー・アルバム『Timepiece』で日本デビュー

タグ : AOR

掲載: 2020年02月18日 11:48

Doug Brons(ダグ・ブロンズ)アルバム『Timepiece』

ビル・チャンプリン参加の良質ブルー・アイド・ソウル! CCM系シンガー・ソングライター:ダグ・ブロンズ、日本デビュー!

「2017年に彗星の如く登場した無名のシンガー・ソングライターながら、40年近いコンテンポラリー・クリスチャン・ミュージック・シーンでのキャリアは伊達じゃない。ビル・チャンプリン、そしてマイケル・マクドナルドのブレーンであるパット・コイル(kyd)らを従えた、時を戻したかのようなアーリー80'Sスタイルの正統派ブルー・アイド・ソウルがハートに沁みる」 ――金澤寿和

USオレゴンを拠点に活動するCCM系シンガー・ソングライター:ダグ・ブロンズ。2017年リリースの1stアルバム『Soulscripted』がビル・チャンプリンやエイミー・グラント参加の良質ブルー・アイド・ソウル作品として秘かな話題を呼んだ彼の2ndアルバムがこの『Timepiece』。今回もビル・チャンプリンが「Love Finds A Way」にゲスト参加しているほか、本作のプロデューサーを務めたナッシュヴィルのギター名手、トム・ヘンビーの華麗なプレイも全編で炸裂。よりモダンになったサウンドメイクはアダルト・コンテンポラリー・ファンも必聴。

監修・解説:金澤寿和 (Light Mellow)


【収録曲】
1. Amen
2. From Here<オススメ>
3. Slowly
4. It's Been You
5. Ten Man<オススメ>
6. Love Finds a Way<オススメ>
7. The Inn Between
8. Elle Va Ressusciter (City of Love)
9. I Just Didn't Know(日本盤ボーナス・トラック)

Doug Brons(ダグ・ブロンズ)