こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

Ozzy Osbourne(オジー・オズボーン)10年振りのニュー・アルバム『Ordinary Man』をリリース

タグ : ハードロック/ヘヴィメタル(HR/HM) TOWER OF THE BEAST ポイントキャンペーン

掲載: 2020年01月15日 14:20

更新: 2020年02月10日 16:30

TOWER RECORDS ONLINE限定!
2020年2月20日 23:59まで国内盤予約ポイント12倍!

Ozzy Osbourne(オジー・オズボーン)アルバム『Ordinary Man』

へヴイ・メタルの帝王=“マッドマン”オジーがついに動き出す!

BLACK SABBATHのデビューから50周年、そしてソロ・キャリアの幕開けとなった名盤『ブリザード・オブ・オズ~血塗られた英雄伝説』から40周年。オジーの実に10年ぶりとなる待望の11thオリジナル・アルバムが遂に完成した。

GUNS N' ROSESのダフ・マッケイガン(B)とRED HOT CHILI PEPPERSのチャド・スミス(Dr)がリズム隊を務め、2ndシングル「ストレート・トゥ・ヘル」ではスラッシュ(G)が、3rdシングルの表題曲「オーディナリー・マン」ではなんとヴォーカルとピアノでエルトン・ジョンが参加!プロデューサー兼ギタリストとしてアンドリュー・ワット(2019年9月に世界15か国でアルバム・チャート1位を獲得したポスト・マローンのプロデューサーで元カリフォルニア・ブリードのギタリスト)を迎えて制作された本作は、過去幾度となく死にかけてきたオジー復活劇の始まりか、それとも渾身のラスト一撃か!?

「おそらく『ノー・モア・ティアーズ』以来の重要な作品になりそうだ。このアルバムは崇高なる力からの贈り物だった。俺が全身全霊を注ぎ込んだこのアルバムを、みんなが聴いてくれることを心から願っているよ」。― オジー・オズボーン

 

 

HARD ROCK/HEAVY METAL