こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

1月10日公開:タワー店長によるセレクト・アイテム〈マスターズチョイス〉

タグ : マスターズチョイス

掲載: 2020年01月10日 12:00

2020年01月10日公開

マスターズチョイス

 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆

今回は各マスターの2019年間ベストをご紹介!
ジャンル問わず本気で選出した至極の作品たちです!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆




細野晴臣のルーツを辿る2枚組

Various Artists『アベンチュール ・デ ・ヴァカンス(PS)』

氏の数あるキャリアの中でも近年の『FLYING SAUCER1947』~『Vu Ja De』までのカバー曲、インスピレーション&リスペクト曲を選曲した源流を辿る旅。カーペンターズで有名な"クロース・トゥ・ユー"も1963年発表のオリジナル音源を使用。ロックンロールはもちろん、ロック誕生以前のジャズや映画などの音楽が聴ける、これまでありそうでなかった好企画盤。

この商品を店舗で取り置く

 

八王子店:東 俊治

東 俊治
店舗名
八王子店
店長名
東 俊治
趣味
フライングディスク
好きなジャンル
J-POP、JAZZ
愛聴盤
  • cero『POLY LIFE MULTI SOUL』
  • 細野晴臣『トロピカル・ダンディー』
  • Bill Evans『Everybody Digs Bill Evans』

 

◆◆◆◆◆

 

2013年の伝説のスペシャル・ライヴの音源!

Soundgarden『Live From The Artists Den(INTL)』

2013年の全米ウィンター・ツアーの最終日2/17にテレビ番組用に収録し、熱心なファンの間でもリリースを待ち望んでいた声が多い音源。"Spoonman"、"Burden In My Hand"、"Black Hole Sun"等のヒット曲はもちろんライヴ音源では初収録となる"Blind Dogs"が聴けるのが嬉しい。脂の乗り切った歌唱のクリス・コーネルの圧倒的な存在感をファンならずとも改めてこの作品で感じて欲しい。

この商品を店舗で取り置く

 

川崎店:奥本 啓輔

奥本 啓輔
店舗名
川崎店
店長名
奥本 啓輔
趣味
音楽鑑賞
好きなジャンル
HR/HM,R&B
愛聴盤
  • Yngwie Malmsteen『Facing The Animal』
  • Van Halen『5150』
  • K-Ci & JoJo『It's Real』

 

◆◆◆◆◆

 

世界規模で愛されるロッキン・ガレージ・トリオのベスト盤!

THE 5.6.7.8's『BEST HITS OF THE 5.6.7.8'S』

ワールドワイドで愛され続ける、日本が誇るロッキン・ガレージパンク・トリオ、The 5.6.7.8'sのベスト盤!ゴロッパチ姐さんの長いキャリアの中から、ライブ定番、名曲を厳選。映画「KILL BILL」で世界中にそのクールでロッキンなバンドの姿を見せつけた"WOO HOO"含め、全曲とにかく最高!SHAGによるジャケットもナイスです!

この商品を店舗で取り置く

 

静岡店:佐藤 圭亮

佐藤 圭亮
店舗名
静岡店
店長名
佐藤 圭亮
趣味
通勤中のアトロク
好きなジャンル
ROCK/SOUL/J-POP/K-POP
愛聴盤
  • キリンジ『双子座グラフィティ』
  • 『NIAGARA TRIANGLE VOL.2』
  • Primal Scream『Screamadelica 』

 

◆◆◆◆◆

 

「日本一カッコイイバンド」は、このバンドだと思う。

ペトロールズ『GGKKNRSSSTW』

東京事変のギタリスト浮雲としても著名な長岡亮介(Vo./Gt.)と三浦淳悟(Ba./Cho.)、河村俊秀(Dr./Cho.)による2005年結成の3ピース・バンド、ペトロールズ。2015年発表の初フル・アルバム『Renaissance』から実に4年ぶり、ツアー会場にて先行販売されていたセカンドアルバム。ライブではお馴染みとなった“KAMONE”や“SHAPE”を含む全11曲を収録。様々な音楽的エッセンスが散りばめられたセンス最高の一枚。

この商品を店舗で取り置く

 

町田店:清水 真広

清水 真広
店舗名
町田店
店長名
清水 真広
趣味
走ること
好きなジャンル
POST ROCK、最近クラシックを少々
愛聴盤
  • American Football『American Football』
  • The Cinematic Orchestra『Ma Fleur』
  • Andy Shauf『The Party』

 

◆◆◆◆◆

 

鬼リピ必至!ストロング・メタルコア!!

Any Given Day『Overpower』

ドイツはゲルゼンキルヒェン出身のメタルコアバンド通算3作目のアルバムにして傑作!ドイツのメタルコアといえばHeavenShallBurnやCalibanが先行しがちだが、そんな彼らの威光に真っ向勝負を挑む勢いを誇るのが当バンド。グロウルとクリーンを巧みに使い分けるDennisのヴォーカルは勿論、Djentを基調とし、全身の筋肉を躍動させ奏でる力強いバック隊の演奏も非常にカッコイイ!

この商品を店舗で取り置く

 

横浜ビブレ店:石黒 亮

石黒 亮
店舗名
横浜ビブレ店
店長名
石黒 亮
趣味
サッカー(フットサル)
好きなジャンル
J-PUNK/LOUD全般
愛聴盤
  • Hi-STANDARD『MAKING THE ROAD』
  • BRAHMAN『尽未来際(2CD/RM)』
  • Linkin Park『Meteora』

 

◆◆◆◆◆

 

正真正銘のクラシック!GangStarrまさかの新作!

Gang Starr『One Of The Best Yet』

Gang starrまさかまさかの16年ぶり新作アルバム!サンプルのチョップ&フリップ+ハメてくるワードスクラッチでグルーヴを紡ぐ往年の「プリモ・マナー」なトラックに故・Guruの粋なラップが乗る様はやはり鳥肌!Group Home、Jeru The Damaja、Big Shug、Freddie FoxxxらGang Starr Foundationメンバーをはじめ、Q-Tip、Royce Da 5'9"、Ne-Yo、Talib Kweli、M.O.P.ら往年のファンならニヤリの客演陣も最高の仕事で援護射撃。文句なしのクラシック!

この商品を店舗で取り置く

 

京都店:伊藤 達彦

伊藤 達彦
店舗名
京都店
店長名
伊藤 達彦
趣味
料理とお酒
好きなジャンル
ハードコア、HIPHOP/SOUL、ハロプロ
愛聴盤
  • ヌンチャク『ヌンチャク』
  • Gang Starr『Moment Of Truth』
  • ハロプロ研修生『1 Let's say "Hello!"』

 

◆◆◆◆◆

 

Tempalay「AAAMYYY(エイミー)」ファーストソロアルバム

AAAMYYY『BODY』

90年代を席巻したあの伝説的ユニット「チボ・マット」を連想させる楽曲の正体は、2018年にTempalayに正式加入したAAAMYYYのファーストアルバム!彼女のソロ作品としての楽曲のクオリティーの高さと今後のSSW/トラックメイカーとしての活躍が楽しみになる1枚!!

この商品を店舗で取り置く

 

神戸店:小室 雅哉

小室 雅哉
店舗名
神戸店
店長名
小室 雅哉
趣味
スポーツ観戦、カメラ、スーパー銭湯
好きなジャンル
J-POP
愛聴盤
  • スーパーカー『HIGHVISION』
  • フィッシュマンズ『宇宙 日本 世田谷』
  • レディオヘッド『The Bends』

 

◆◆◆◆◆

 

コズミック・ジャズ・ロックの2019年会心作!

The Comet Is Coming『Trust In The Lifeforce Of The Deep Mystery』

Sons of Kemetの中心人物、シャバカ・ハッチングスの本命ユニットがこのThe Comet Is Coming。本作はその記念すべきファーストアルバム。Sun Raのカオティック/コズミックなアンサンブルとCANやNEU!までを彷彿するポストパンク期の前衛性、エレクトロニック・ミュージック、UK/LAのビート・シーンまでも昇華。トリップ効果絶大な2019年イチ私的にスピリチュアルな1枚。

この商品を店舗で取り置く

 

梅田大阪マルビル店:松島 友裕

松島 友裕
店舗名
梅田大阪マルビル店
店長名
松島 友裕
趣味
特別言い切れるものが無い・・・
好きなジャンル
先入観無く聴くが主にROCKは好き
愛聴盤
  • QUEEN『GREATEST HITS』
  • MOGWAI『Mr.Beast』
  • Manic Street Preachers『National Treasures 』

 

◆◆◆◆◆

 

シーン騒然のコリアンシティポップの幕開け作がCD化!ジャケは永井博氏!

Bronze (Korea)『イースト ショア』

FNCY「今夜はmedicine」を手掛けるなど、日本でも話題の韓国HIP HOP/R&Bクルー=8BALL TOWNのプロデューサー=BRONZEのフル・アルバム。JAPANESE CITY POPオマージュ溢れるKOREAN CITY POP/BOOGIEの幕開けを告げる快作。レーベルアーティストがゲストで彩るアーバン・メロウな曲が絶品!SUMINやOOHYOといった注目シンガーも押さえつつ、ゲストにG.RINAを迎えた"7"もツボ!アジアのシティポップシーンを知るには持ってこいの一枚。

この商品を店舗で取り置く

 

難波店:真志田 健次

真志田 健次
店舗名
難波店
店長名
真志田 健次
趣味
レコ屋&古本屋巡り、歩き、ビール
好きなジャンル
WORLD MUSIC,CLUB,ROCK/POPS
愛聴盤
  • Joao Gilberto『Chega De Saudade』
  • Massive Attack『Blue Lines』
  • Joe Claussell『Language』

 

◆◆◆◆◆

 

耳から離れなくなった時点でそれが極上のポップソング!

むぎ(猫)『ねっこほって e.p. 』

某フェスで観て以来、常に気になる存在だった猫のミュージシャン、むぎ(猫)の6曲入りEP。宅録の素朴さに練りこまれたアレンジが楽曲自体のクオリティを上げており、且つ歌詞のユーモアやセンスに感心しきり。ローファイであったかい雰囲気に超絶テクな木琴のバランスも最高で、ピュアなポップソングが楽しめる内容です。可愛いらしい外見から想像を軽く超えてきたそのセンスの塊が詰まった良作!

この商品を店舗で取り置く

 

梅田NU茶屋町店:山口 勝朗

山口 勝朗
店舗名
梅田NU茶屋町店
店長名
山口 勝朗
趣味
バスフィッシング、山登り
好きなジャンル
ROCK/POP、SOUL/CLUB/RAP
愛聴盤
  • Pavement『Crooked Rain, Crooked Rain』
  • Mos Def『Black On Both Sides』
  • Massive Attack『Mezzanine』

 

◆◆◆◆◆

 

関ジャムでも取り上げられた事のあるラッパー・シンガーであるHeize待望のファーストアルバム!

Heize『She's Fine: Heize Vol.1(KOR)』

スムース&ソウルフルな極上トラックに、ソウル・ヒップホップを地で吸収した憂いある歌声。収録曲はミディアム・バラードで構成され、心地よい時間が流れていきます。インスト付きの2枚組!新世代歌姫が放つ待望の初のフルアルバムはK-POPファンのみならず、全音楽ファン必聴です。

この商品を店舗で取り置く

 

あべのHoop店:金 雄大

金 雄大
店舗名
あべのHoop店
店長名
金 雄大
趣味
位置情報ゲーム 音楽鑑賞
好きなジャンル
Soul Hiphop Rock
愛聴盤
  • Prince『Gold Experience』
  • Michael Jackson『Dangerous』
  • Janet Jackson『Velvet Rope』

 

◆◆◆◆◆

 

日本のクラブ・ジャズ・シーンを担う逸材

SALVALAI『Variety』

ジャパニーズ・クラブ・ジャズ・シーンに彗星のごとく現れた平均年齢20歳のミレニアルトリオ「SALVALAI」のファーストアルバム。流麗なピアノの旋律とスパイスの効いたベース、根元をしっかり支えるドラム。各演者の個性が見事にMIXされ、極上のメロディーを紡ぎあげています。2019年一番刺激を貰った一枚です!

この商品を店舗で取り置く

 

広島店:田中 達也

田中 達也
店舗名
広島店
店長名
田中 達也
趣味
読書
好きなジャンル
ROCK、J-POP、アイドル
愛聴盤
  • METTALICA『Through the Never』
  • 雨のパレード『Change your pops』
  • BiSH『Brand-new idol S**T』

 

◆◆◆◆◆

 

今最も注目すべきシティ系次世代SSW!

kiki vivi lily『vivid』

今最も注目すべきSSW、kiki vivi lilyのセカンドアルバム!クリエイター集団のPitch Odd Mansion加入により才能が大きく開花。磨きがかかったセンス抜群のポップなメロディ、R&B/HIP HOPをベースにしたグルーヴ感溢れるトラックが紡ぐハイブリッドな楽曲群はファーストより1段も2段もレベルが上がっており、アルバムとしての完成度も恐ろしく高い傑作!キュートでウィスパーな歌声も最高。

この商品を店舗で取り置く

 

名古屋パルコ店:藤瀬 雅文

藤瀬 雅文
店舗名
名古屋パルコ店
店長名
藤瀬 雅文
趣味
BROMPTONに乗ること
好きなジャンル
BLACK MUSIC、ROCK
愛聴盤
  • Garry Glenn『Feels Good To Feel Good』
  • N.W.A.『Straight Outta Comptom』
  • BiSH『FAKE METAL JACKET』

 

◆◆◆◆◆

 

2019年話題を集めたHIPHOP作品。文句なしの1枚。

Tyler, The Creator『IGOR(EU)』

自身がリーダーとなるヒップ・ホップ・クルー「Odd Future」を引き連れシーンに登場、アパレル・ブランド「GOLF」を主宰するなどの説明ももはや不要。ストリート・カルチャーのアイコンとしても絶大な支持を得ているTYLER,THE CREATORの5枚目。今作では山下達郎"Fragile"が(10)"GONE,GONE/THANK YOU"でサンプリングされるというトピックも手伝って、ポップス・シーンにも食い込んだ問題作。これまでの不穏で歪んだ空気を携えながらも、全体的にはメロウな心地良さが残る傑作。

この商品を店舗で取り置く

 

福岡パルコ店:寺本 将巳

寺本 将巳
店舗名
福岡パルコ店
店長名
寺本 将巳
趣味
釣り/植物/ビール
好きなジャンル
60's~70's/HIPHOP/INDIES
愛聴盤
  • The Kinks『Muswell Hillbillies』
  • Nightmares On Wax『Shape The Future』
  • Ryley Walker『Golden Sings That Have Been Sung』

 

◆◆◆◆◆

 

フリーフォークの貴公子!待ってました!の2019年新作発売!!

Devendra Banhart『MA』

フリー・フォークからサイケデリック・ロックまでを詰め込んだ唯一無比のオーガニック・サウンドの貴公子デヴェンドラ・バンハート、あの名盤"Cripple Crow"に匹敵する名盤の誕生!これまで通り彼らしいサイケでフォーキーな楽曲からポルトガル語やスペイン語で歌った楽曲も収録、更に細野晴臣へのオマージュ曲(2)"Kantori Ongaku"も必聴!!

この商品を店舗で取り置く

 

仙台パルコ店:平野 誉幸

平野 誉幸
店舗名
仙台パルコ店
店長名
平野 誉幸
趣味
サッカー/野球(観戦のみ)、飲酒
好きなジャンル
J-POP、ROCK
愛聴盤
  • Oasis 『Morning Glory 』
  • Travis『The Man Who』
  • THE VERVE 『Urban Hymns』

 

◆◆◆◆◆

 

Suchmos、Nulbarich好きにオススメ!

the engy『Call us whatever you want』

次にくる、ネオ・シティポップサウンドを鳴らす超イカすバンドです!クールでグルーヴィーなサウンドが特徴ですが、そのリズムの隙間に入ってくる一音がシビれる感じで、演奏テクニックの高さも感じさせます。アシッドジャズ、HIP HOPなども経由したと思われるグルーヴに思わず心と身体が踊ることでしょう。

この商品を店舗で取り置く

 

久留米店:長谷川 健

長谷川 健
店舗名
久留米店
店長名
長谷川 健
趣味
散歩
好きなジャンル
ROCK/POP/PUNK,J-POP
愛聴盤
  • Radiohead.『The bends』
  • Beck『Guero』
  • Hi-STANDARD『MAKING THE ROAD』

 

◆◆◆◆◆

 

"

新たな才能の登場!絶対今聴いておくべきアーティスト!

Unknown Kun『Who Is Me?』

YouTubeのCMで"My Superman"が、ネット界隈で話題となっていた謎のアーティストが初の全国流通盤をリリース!キャッチーなメロディーとEDMとの絶妙なバランス感覚に、新たな才能を感じずにはいられない全6曲!全編英語詩ながら、歌詞もgood!名前通り全く情報が無いですが、音が良ければそれでOK!アナタの耳で、(4)を聴いて下さい!1回聴けばに虜になるから!

この商品を店舗で取り置く

 

アミュプラザ博多店:頴原 亮一

頴原 亮一
店舗名
アミュプラザ博多店
店長名
頴原 亮一
趣味
バイク
好きなジャンル
HARD ROCK
愛聴盤
  • THE YELLOW MONKEY『SICKS』
  • Bon Jovi『New Jersey』
  • COMPLEX『19901108』

 

◆◆◆◆◆

 

数あるスティーリー・ダン・フォロワーの最高峰!AORファンなら是非!

Monkey House『Friday』

個人的な2019年マスターズチョイス年間ベストは迷わずコレ!過去最高にスティーリー・ダン度高めな3年振りの新作!今回はウォルター・ベッカーのカバー(5)も収録!スティーリー・ダンのライブでも演奏されていた名曲ですが、そのまんまカバーしてしまうトコも相変わらずブレません(笑)AOR好きでも、結局昔からの名盤ばかり聴いているそこのアナタ!今聴くべきはコレです!

この商品を店舗で取り置く

 

那覇リウボウ店:屋良 朝三

屋良 朝三
店舗名
那覇リウボウ店
店長名
屋良 朝三
趣味
CDシングル収集
好きなジャンル
60S~70S SOUL
愛聴盤
  • Otis Redding『Live In Europe』
  • Ray, Goodman & Brown『Special Lady』
  • ピーター・バラカン選曲コンピ『Crescent City Bounce Classic R&B From New Orleans』

 

◆◆◆◆◆

 

レイヴ/トランスの煌めきを濃縮した2019年を代表する1枚

Nathan Micay『Blue Spring』

トランスやレイヴ・ミュージックがトレンドになった2019年。その中で、フューチャー・サウンド・オブ・ロンドンの91年作『Accelerator』からの影響をモロに反映させたこの『Blue Spring』は、断トツで輝きを放った作品。90年代風な音色とはいえ、溢れ出すユーフォリックなエナジーが、古臭さを微塵も残さず吹き飛ばします。

この商品を店舗で取り置く

 

オンライン:青木 正之

青木 正之
店舗名
オンライン
名前
青木 正之
趣味
食べ歩き
好きなジャンル
ROCK/TECHNO/HOUSE
愛聴盤
  • Burial『Burial』
  • Wu-Tang Clan『Enter The Wu-Tang (36 Chambers)』
  • Mercan Dede『Breath』

 

◆◆◆◆◆