こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

新時代のパイオニアバンドFAITH、何気ない今、この瞬間を凝縮した1stアルバムにして10代ベスト盤『Capture it』

掲載: 2020年01月07日 00:33

FAITH

長野県伊那市発。2020年、平均年齢20歳の注目ニューカマーFAITHがメジャーデビュー!2019年8月、杏子・山崎まさよし・スキマスイッチ・秦基博・竹原ピストルら個性際立つ数多くのアーティストが所属する「オフィスオーガスタ」内の“Bandwagon”へ所属を発表。

勢いそのままにメインストリームのポップシーンへ堂々と踏み出した、バンドの進化と楽曲の幅広さが際立つ1stアルバムが完成!90年代洋楽をルーツに感じさせる王道ポップロックサウンドでありながら、新世代が鳴らすどこか懐かしくて、新しい音楽。まるで海外ドラマの1シーンを見ているかのような、時にはどこか遠い国で流れるカーステレオ・ミュージックのような、日本にいながらにして、ごく自然に世界と繋がるグローバルポップがここに。

自身にとって初めてのアルバムとなる今作は、“10代ベスト盤”と言っても過言ではないほど、ティーンエイジャーならではのリアルな想いが詰まったコンセプチュアルな9曲を収録。「大人」と「子供」、内面的な葛藤や不安定さの狭間で誰の人生にも起こりうる(えた)出来事たち。そんな、人生のとある瞬間を切り取った楽曲で構成されている。

バンドの雰囲気そのものを表したかのような、一聴して心を躍らせるFAITH流のパーティーチューン「Party All Night」、クールでオリエンタルなサウンドに乗せて世間への反骨精神をポジティブに歌った「19(ナインティーン)」をはじめ、くすぐったい恋の歌、上京後に地元を想い出来た曲、過去に失った本気の恋愛をテーマに描いた楽曲「Caught Up in Time」など、19~20歳を生きる彼らの等身大が随所に表現されている。