こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

世界同時発売!巨匠ポリーニがベートーヴェンの後期3大ピアノ・ソナタを約43年ぶりに再録音!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : BEETHOVEN 2020

掲載: 2019年12月20日 00:00

更新: 2019年12月25日 00:00

ポリーニのベートーヴェン

世界同時発売!
2020年のベートーヴェン生誕250年のアニバーサリー企画。

 

ビューローがピアノ音楽の「新約聖書」と呼んだベートーヴェンのピアノ・ソナタは、数あるピアノ・レパートリーの中でも中核をなす最も重要な作品群。その中でも最後の3つのソナタは、ベートーヴェンが到達した孤高の境地が示されています。
2014年に完成したポリーニによるベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集は、1975年に録音された第30番、第31番からスタートしました。続いて1977年の第32番と、第28番&第29番が録音され、その後全集の完成までに39年を要しました。近年はショパンなど主要レパートリーの再録音を進めているポリーニですが、いよいよベートーヴェンの再録音に取り組みました。若き日の完璧な技巧から、深みと円熟を増し、ヒューマンな味わいで益々聴衆を魅了するポリーニによるベートーヴェン後期ソナタ集です。
*国内盤はMQA-CD / UHQCD / グリーン・カラー・レーベルコート仕様。96kHz/24bitの音源を176.4kHz/24bitのMQAフォーマットに収録しております。
(ユニバーサル・ミュージック)

【曲目】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 作品109
ピアノ・ソナタ 第31番 変イ長調 作品110
ピアノ・ソナタ 第32番 ハ短調 作品111

【演奏】
マウリツィオ・ポリーニ(ピアノ)

【録音】
2019年6月、9月 ミュンヘン

輸入盤(通常CD)

 

国内盤(MQA-CD / UHQCD)

発売日前日までポイント10倍!
【国内盤仕様】
MQA-CD / UHQCD / グリーン・カラー・レーベルコート