こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

『アビイ・ロード』50周年&映画「Yesterday」公開記念!金澤寿和(音楽ライター)が選ぶザ・ビートルズセレクション

タグ : ザ・ビートルズ

掲載: 2019年09月26日 17:30

金澤寿和(音楽ライター)

 

▼昨日まで、世界中の誰もが知っていたビートルズ。しかし、今日、目が覚めたら僕以外の誰も知らない─。(映画「Yesterday」より)

もし、自分がそんなあり得ない設定に陥ったときに、まず最初に聴かせたいビートルズの楽曲(アルバム)は?

「Yesterday」
「Come Together」
(『The Beatles 1』収録)

 

「While My Guitar Gently Weeps」
(『ザ・ビートルズ 1967年~1970年』収録)

 

 

ジョンとポール、2人の天才の個性がそれぞれに発揮された名曲と、彼らに挟まれたコモンマン:ジョージの努力が大きく実を結んだ一曲で。

 

Yesterday (With Spoken Word Intro / Live From Studio 50, New York City / 1965)

 

Come Together (Remastered 2015)

The Beatles - While My Guitar Gently Weeps

 

▼50周年を迎えた『アビイ・ロード』に関する思い出は?

中学生の時、ビートルズで2番目に聴いたアルバム。
最初が『LET IT BE』だったので、ガキながらその完成度の高さと多彩さに驚いた。
いま考えると、自分の音楽的指向性の原点がコレかも。

 

The Beatles『アビイ・ロード』50周年記念エディション

 

▼リリース&ライヴ情報

Light Mellow Serchesシリーズ好評発売中
音楽ライター金澤寿和の監修のもと、新旧問わず注目すべきAOR系アーティストや隠れた傑作に光を当てることをテーマに2015年よりスタートした<Light Mellow>ブランド最新シリーズ。現在進行形で生み出される傑作から、知る人ぞ知る名盤の発掘リイシューまで、選び抜いた良質タイトルが揃ってます!今後も続々とリリース予定、乞うご期待!
詳細はこちら

Light Mellow presents 音盤&トーク・ライヴ vol.17
〈スティーヴ・ガッド歌モノ特集〉
・開催日時:10月18日 (金) 19:00 / 19:30~ 
・場所:神保町 楽器カフェ
・料金:1,500円+1ドリンク
AORテーマにお届けするトーク・ショウ&レコード・コンサート。
今回は、“ドラムの神様” スティーヴ・ガッドの歌モノ名曲で特集し、レーザー・ターンテーブルでプレイします。
詳細・ご予約は、https://gakki-cafe.com/event/20191018/

オフィシャルページURL:http://www.lightmellow.com/
オフィシャルブログ:http://lightmellow.livedoor.biz/

 

映画『イエスタデイ』大ヒット公開中!

アカデミー賞監督ダニー・ボイルとアカデミー賞ノミネート脚本家リチャード・カーティスが贈る最新作 『イエスタデイ』。”もしも自分以外にザ・ビートルズを知らない世界になってしまったとしたら?”という設定で、ユニークに描くドラマ作品です。
映画公式サイトはこちら