こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

ポルノグラフィティ「神vs神」開催に寄せて その2

掲載: 2019年08月28日 19:30

初めまして。
自称「タワレコロマンスポルノ」裏プロデューサーのKYです。

神vs神の「神セトリ」アンケートにご回答いただいた皆様、ありがとうございました!結果はこちらにまとめさせていただきました。

しかし、せっかくこのような20周年という記念すべき機会、「タワレコロマンスポルノ」が作られたからには、「神vs神」へ向けて、もっと盛り上がりたい!
と、いう訳で、再度、ポルノグラフィティファンの皆様のお力をお借りできたら嬉しいなと思っております。

今回はシンプルに「神vs神で聴きたい曲」のアンケートを取らせていただきたいと思います。
「この曲、絶対やると思うけど」「この曲、絶対にやらないと思うけど」「完全に自分の趣味だけど」
などなどあるかと思いますが、深く考えず、純粋に、そしてお気軽にご回答いただけるとタワレコラバッパー一同とても嬉しいです!
ラバッパー・非ラバッパー問わず、一人でも多くのポルノグラフィティ好きの皆様のご回答、お待ちしております。

アンケートは終了いたしました。ご回答ありがとうございました。
アンケート集計結果は、9月5日もしくは9月6日に発表予定です。

KYの「神vs神で聴きたい曲」ベスト3

①Search the best way

シングル「サウダージ」に収録されている楽曲。とにかくメロディが美しい。
同シングルに収録されている、同じメロディでまったく別の歌詞の「冷たい手 〜3年8ヵ月〜」も好きです。そもそもこの2曲が対となりセットになってこそ真価を発揮するのではないかと。もしそのあたりを上手くライブで演出してくれたら卒倒してしまうだろうな、という妄想。

②渦

10thシングル表題曲。ベースの重低音が効いた楽曲(ポルノグラフィティに限らず)が好きなのですが、私の中でのナンバーワンポルノグラフィティ重低音ソング。ギターの歪みも堪らない。

③ラック

14thシングル表題曲。こちらも重低音が効いた楽曲ですが「渦」よりはあっさりめ。韻を踏んだ歌詞も特徴的。格好良すぎてとんでもない名曲だな、と感動していたら、ほどなくして、ベースのTamaさんが脱退してしまうという悲しい思い出が…。

とてつもなく偏ったベスト3で申し訳ございません。Tamaさん信者である事がモロバレ…。
しかし嘘をつくのもどうかと思いましたので、正直に書かせていただきました。

最近の楽曲「THE DAY」や「VS」ももちろん聴きたい、それ以外にもまだまだ聴きたい曲はいっぱいあります。結論として、どんなセトリでも楽しめる!!!(笑)

今後も色々と企んでおりますので、少しでも楽しんでいただけたら幸いです。
ポルノグラフィティ