こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

バーンスタインのベルリン・ライヴ「ODE TO FREEDOM/ベートーヴェン:交響曲第9番」がLPとCD+DVDで復活!

カテゴリ : ニューリリース | タグ : クラシックLP

掲載: 2019年07月18日 00:00

更新: 2019年07月18日 19:55

バーンスタイン・ベルリンの壁崩壊30周年

ベルリンの壁崩壊30周年&ベートーヴェン生誕250周年記念。2形態で発売

来年はベートーヴェン生誕250年に当たりますが、今年2019年はドイツの東西分離の象徴でもあったベルリンの壁の崩壊から30年の年でもあります。1989年12月25日、ベルリンの壁崩壊を記念して行われたレナード・バーンスタインの第九演奏会の録音がCDとDVDのセットで発売されるのは今回が初めてとなります。バイエルン放送交響楽団をメインに、計6つの楽団のメンバーによって特別に編成されたオーケストラ、東西ドイツの合唱団と東西ドイツと英米のソリストが加わった豪華な布陣による演奏です。
(ユニバーサルミュージック/IMS)

べートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op.125『合唱』
【演奏】ジューン・アンダーソン(ソプラノ)、サラ・ウォーカー(メッゾ・ソプラノ)、クラウス・ケーニヒ(テノール)、ヤン=ヘンドリク・ロータリング(バス)
バイエルン放送合唱団、ベルリン放送合唱団、ドレスデン・フィルハーモニー児童合唱団
レナード・バーンスタイン(指揮)バイエルン放送交響楽団、シュターツカペレ・ドレスデン団員、レニングラード・キーロフ歌劇場管弦楽団員、ロンドン交響楽団員、ニューヨーク・フィルハーモニック団員、パリ管弦楽団員
【録音】1989年12月25日、ベルリン(ライヴ)

CD+DVD仕様 (2枚組)

 

LPレコード (2枚組)

 

【好評発売中】バーンスタインのLPレコード